スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
Anchor Hocking
DSCF0001b.jpg


Longabergerに憧れるんですが…


Meijerでこんなセットを見つけちゃったのAnchor Hockingのね。

DSCF0001d.jpg


可愛いし、安いし、使えそうだし、とりあえず購入・・・

ああ、やっぱり私って安い女


その後・・・子どもに踏まれてカゴは崩れました。
スポンサーサイト
【 2005/05/28 12:00 】

| Personal | コメント(0) | トラックバック(0) |
リメイクジーンズ Me
Pic001.jpg


随分昔にリメイクした物ですが・・・
日本時の友達は見た事あるかな?これ・・・
何気に夏になると履いていました。

リーバイスのジーンズ・・・膝が擦り切れて、そんな穴あきジーンズをママ達は履いてないんです(^_^;)。
うーん今から・・・6年前かな。
リメイクして履いてました。

穴の開いた所からざっくりカットして、家にあったリボンを縫い付けただけです。
めっちゃ簡単・・・いつもそう。
Pic002.jpg


一応、こっちに持ってきたけど・・・ウェストが~(*´Д`*)


【 2005/05/28 11:47 】

| Remake | コメント(2) | トラックバック(0) |
せつなさ
DSCF0055..jpg




雫ではじまり
とまらない
流れだす想い

どこまでも
流れ流れて

朝を向かえる
何もなかったように
いつもの笑顔にもどる

【 2005/05/26 14:23 】

| Personal | コメント(0) | トラックバック(0) |
アメリカに住むということは
「アメリカに住むということは」
網野俊賢さんの講演会があった。
41歳に渡米して約30年。バリバリの70歳。
共感できる内容で、尚且つ励まされ、楽しく心地良い時間でした。

「アメリカに住む」~人生の節目
よく自分では転機だっ♪て思ってたから、うんうん。
「ここでしかできない経験を積むといいですよ。何でも良いんです。英語力を上達する。パッチワークをする。日本に帰って指導できるような資格を取る。もろもろ」
そうそう、何だって良いんだ。目標を持つことで、平凡だった生活にが輝きだす。もちろん本人もね。

私は今こうしてアメリカで生活できることを、とてもラッキーだと思ってる。そして、とても感謝している。また日本へ帰れるという状況も同じく感謝(永住するとしても同じ)しています。

私が「英語力をアップしないと!!」って必死になってるのを見て、影響を受ける人も居れば、そんなに・・・って見てる人も居る。
人それぞれなので良いのよ、私みたいに必死にならなくても。私は目的があって、まず英語力が必要なのです。目的だって人それぞれ、英語力だって人それぞれ。私の英語はかなりレベル低いからね(;O;)

「アメリカはサラダボールの国、思いがけない国の人と出会いもある」
そういう表現があるんですね・・・サラダ・・・なんか可愛い。
移動の為に、数日間居たハワイで思わぬ出会いがあった。数日間でそんな出会いがあったなら、今回はもっと長い。運命的な出会いを期待しています。(その為にも語学が必要?)

「日本を代表する」という宿命
これは大切な事だなって思う。海外好きの私だけど、日本も大切な国。自分を通して異国の人が日本を知り、且つ大切に思ってくれたら・・・そんな嬉しい事はないでしょ♪

ずっと気になっていた
「日本はこうだけど、アメリカは?他の国は?」ってのも、徐々に見えてきていろいろと勉強になる毎日。
駄目なものを駄目だと非難するだけの人間にはなりたくない。駄目っぽいからこうしたらどうかな・・・その為に私は何が出来るかな?
そんな風に行動できる人になりたい。それはいろいろな事に関してね。
【 2005/05/17 15:11 】

| Recommend | コメント(0) | トラックバック(0) |
私を変えた言葉
「結婚したら海外旅行は無理なので独身のうちに行っておきます」とある女性が言っています。どうして、海外旅行にいけない結婚生活を連想するのでしょうか?
結局、自分が決定しています。

「将来、5000億企業にしたい!」と思う人、「5億円で良い」と思う人。それで、会社の器が決まります。
結局、自分が決定しています。

「自分は東大に入りたい!」と思っている高校生、毎日3時間睡眠で頑張れば、たとえ東大は無理としても良い結果は出るのに「できない」と思ってあきらめてしまいます。
結局、自分が決定しています。

「今日は契約を取るぞ!」と意気込むけど、取れそうにないので、取れそうにない動きをして妥協してしまいます。
結局、自分が決定しています。

「やらない」ということで、決定しています。

「僕はあの人に会いたい!」とせっかく思っても、多分「会ってはくれないだろうな!」と思うから、会うことはできません。勇気を振り絞って電話をしても、50回連続してかける勇気がないからいつのまにか挫折してしまいます。
結局、自分が決定しています。

「私はもう若くない」と自分が決定しています。

「お金がないからできない!」と自分が決定しています。

「そんなことは無理だ!」と自分が決定しています。

すべて、すべて、自分が決定しています。

人生は宇宙のように「自由」なのですが。

1枚の紙をもらって、誰の言葉かわからない問いかけ文。そして最後の言葉を読んだ時、私の心に衝撃が走ったのを思えています。

とっても素直だったんだと思う。まだ21歳だったかな・・・若かった。弾けていたと思う。(^_^;)

このたった1枚の紙で私の人生180度変わったような気がする。
そうかそうか、そうだよね。この時から、何も恐いものが無くなったんですよね。そんな弾けてる自分も怖いけど・・・

ずっとこの紙が見つからなくて、やっと出てきた・・・そうそうこれだと。

ちょっと、一部引いてしまうところもあるけど(50回も電話かけたらストーカーだよ・・・)
誰の言葉なんだろう???自己啓発とかの部類かな???
まあ、これでポジティブ思考になったんだから良しとしよう♪
【 2005/05/13 11:49 】

| Recommend | コメント(4) | トラックバック(1) |
心に響いた誰かの言葉


夢を叶える為に一番大切なことは


『生き続けること』


この言葉を聴いたとき、共感しながらなぜか涙が溢れた。


どんな過去であろうと、時が想い出に変えてくれる。
どんな真っ黒な想い出も、時がセピア色にしてくれる。
どんなに辛く悲しい想い出も、時が微笑みに変えてくれる。
その時はどん底だと思っても、どん底のままでは終わらない。

望み続けていれば、必ず夢に近づく。
生きてなけりゃ、夢も想い描けない。

生き続けて、頑張っていれば、きっと良い事あるよ。
不器用だけど、そんな風に生きています。


【 2005/05/02 07:11 】

| Personal | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。