スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ポップコーンボール
ポップコーンボール


友人とHALLOWEENの話題からポップコーンボールの話になって、一緒に作る事になった。

≪材料≫

プレーンポップコーン  8cup
さ と う       1/2cup
マーガリンまたはバター 1/4cup
コーンシロップ     1/2cup
し お         小1/2
お好みで食紅など

まずはプレーンポップコーンを用意する

ポップコーンマシーン

出来上がりのポップコーンをcupで量るのです。

さて、ポップコーンと食紅以外の材料を鍋で煮溶かします。
小さな泡の沸騰状態で2分。
火を止めてすぐに、用意したポップコーンを鍋に入れて絡める。
(色をつけたい人は、火を止める直前に食紅をたらします)
冷めたら好きな大きさに丸めていくのです。
ワックスシートを敷いて、その上に丸めたポップコーンボールを置いていきます。
ラッピングして出来上がり♪


このお菓子、食べると歯にくっつくの!!!il||li _| ̄|○ il||li
なので、りんごを食べると良いらしい。
米人の知恵?常識だった?
やってみると、確かに取れるので即席虫歯よけにお試しあれ!


スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用

【 2005/10/24 02:01 】

| Sweets | コメント(4) | トラックバック(0) |
ポケモンパンツ
ポケモンパンツ



マルはチビリの天才で・・・
気がつくとズボンの股の所に、まあるいシミができている。
で、すぐにお着替え・・・
パンツやズボンが沢山必要なの。

9月にPreschoolが始まり、パンツの替えが欲しいなと買い物に出かけたものの・・・マルの希望は「ポッキモンのパンツがいい!!」
ネイティブな発音はポケモンではなく↑。

でも、見に行ったお店にはポケモンのパンツがなかったので、彼の気に入ったキャラクターを描いてあげる事にしました!

元々もってた布用のマーカーで・・・

左からコイキング・ゲンガー・クサイハナ・バネブー・ピカチュー・ニョロモ・・・らしい。(画像をクリックすると全部見えます)

喜んでくれたものの・・・真っ白なパンツは汚れるのが早いかも? 

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:ライフ

【 2005/10/21 03:59 】

| Crafts | コメント(4) | トラックバック(0) |
ありがとう
毎日いろんな予定が入り、気がつくとめいっぱいなスケジュールになってる。
それは楽しい事もあれば、義務的なこともありいろいろなのよ。

昨日は朝、子ども達を送り出した足で学校のボランティアへ
午後はそのまま子どもを迎えに行って、英会話へ
ランチはその間に済ませて。
帰宅後、子ども達の宿題やリーディング
夕方、学校のブックフェスティバルへ行って本を買って
帰宅後、落ち葉掃除をして、
そのまま近所の集会へ参加し(英語わかんないけど)、やっと夕食。
また、宿題をみて、お風呂
日本語の読み聞かせをして、自分もちょっと読書をして就眠。

昨日は特別な予定も入っていたけど、毎日忙しなく過ぎていくのは事実。
それでも、数年前よりは自分の時間が持てることはありがたい。

“庭の仕事=子ども達が外で遊べる”時間だったりする。

落ち葉掃除の間、いろんな思考が頭の中を走っていく。
ふと、先日子ども達に読み聞かせしたモモの登場人物、道路掃除夫ペッポを思い出した。
彼は、掃除をする時に ひとあし-ひといき-ひとはき とゆっくり進んでいくの。
そして彼の言葉
『なあ、モモ。とっても長い道路を受け持つことがあるんだ。
おっそろしく長くて、これじゃとてもやりきれない。こう考えてせかせかと働き出す。
どんどんスピードをあげてゆく。しまいには、息がきれて、動けなくなってしまう。
こういうやりかたは、いかんのだ。一度に道路全部のことを考えてはいかん。
次の一歩のことだけ、次のひと掃きのことだけ。
すると楽しくなってくる。これが大事なんだ。
気がついたら 道路がぜんぶおわっとる。これが大事なんだ。』※1

そして5年前、さつき幼児園の井上先生に勧められて聴いた、渡辺和子さんの講演会テープの内容を思い出した。
彼女がノートルダム修道院でおつとめをしてた時の話。
『長ーいテーブルにお皿を並べる時に、一皿置く毎に感謝の意を込める』かなり省略してますが、そんな内容。初めて聴いた時はカルチャーショックを受けた。けど、とても素直に私の思考の中に浸透していったのを覚えてる。

忙しいさ中に働く思考と身体・・・。

私はひと掃き毎に感謝の意を込める事にした。
そうすると、特別な事はしていないのに、幸せな気持ちが満ちてくるのです♪



※1ミヒャエル・エンデ「モモ」大島かおり訳 参照

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

【 2005/10/13 22:09 】

| Recommend | コメント(4) | トラックバック(0) |
②ガラクタ捨てれば自分が見える
原本その他



ガラクタ(CLUTTER)とは、英和辞書では「整理されていないまま山積みとなったもの」
カレンさんのいうガラクタとは

・あなたが使わないもの、好きではないもの
・整理されていない、乱雑なもの
・狭いスペースに無理に押し込まれたもの
・未完成のもの、全て

そして、「ガラクタ」の与える影響は、あなたにネガティブな感情までも引き起こすと言い切る説明が続きます。

ここで、「未完成なもの、全て」を読んで・・・リサイクル好きな私としては、リサイクルのために溜め込んでいるもの全て、ガラクタになってしまうのです。  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、何度も読み返した部分“第19章 心をきれいにする”

心の「ガラクタ」をきれいにするには、次のような秘訣があります。

・心配するのをやめる
・批判したり、決めつけたりしない
・ゴシップをやめる
・嘆いたり、愚痴ったりしない
・心の中で会話をしないこと
・先延ばしにしない
・コミュニケーションをクリアにする
・手紙はそのつどきちんと書く(メールもOK)
・やりたいことを、優先させる
・安眠のために、気持ちをきれいにする
・常に自分を現在形にしておく

どうしても、今の時点で納得できない部分は深く考えずにとばしました。
人それぞれですし・・・。訳した人の言葉の選び方もあるし・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続いて“第20章 感情をきれいにする”

世の中のほとんどの人は、何らかの感情の荷物を引きずっています。

・怒り
・不平不満
・不要な友人関係を整理する
・古い人間関係から脱出する
・心の鎧を取り除く

なかなかシビアな説明もあり、強烈過ぎて苦笑いする部分もありましたが、気持ちはスッキリしたかな。受け方は人それぞれですからね♪

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

【 2005/10/09 14:24 】

| Live | コメント(8) | トラックバック(0) |
①ガラクタ捨てれば自分が見える
ガラクタ捨てれば自分が見える


家の片付けをしたい・・・そんな貴方にこの1冊!
Karen Kingston(カレン・キングストン)

美しく収納整理しましょう関連の本って多いでしょ。
もちろん物の捨て方なども紹介されてる本もあるし、今の世の中物が溢れすぎてるんだよね。

この本は風水や精神世界と関連させて“Space Clearing ”なるものを紹介してくれている。

いろんな言い訳して片付けられない人に、これでもかこれでもかと“物を片付ける&捨てるべき理由”を突きつけてくる。

これを読むとコレクターなんて興味なくなるし、いろんなものを捨てたくなる、あげたくなるのです。
とにかく不要なものを家に置いておきたくなくなるのですよ。

ガラクタを処分して、人生を整理し、運勢までも変える。
だから、風水グッズなんてものは必要ないんです。

私がこの本で注目したのは、最後の方に書かれていた部分。
家をきれいにすると、自然に体もきれいにしたくなります。と、各臓器の話しに入り、続いて心・感情・魂と続くのです。

何度も何度も読み返しました。
心をきれいにする・感情をきれいにする・魂をきれいにする

この本には、生き方の基本的な事が丁寧に書いてあるんですよ。
それが人の心を打ちベストセラーになっているんだと思う。

原本“ Clear Your Clutter With Feng Shui”に引き続き“ Creating Sacred Space With Feng Shui”もベストセラーになってます。
きっとそのうち和訳されると思いますが・・・。

「私が崇高な道を選べば、必要なものは全て与えられる」

信じるものだけが与えられる真実


②ガラクタ捨てれば自分が見える へ続く


keikoさん、この本教えてくれてありがとう♪即効買って読んで正解でした!
引き続きこの本から得た事を書いていきますね♪
 
                          

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

【 2005/10/08 13:12 】

| Recommend | コメント(7) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。