スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
発芽玄米
今日は久し振りの雪・・・でした♪

日本に住んでいたときから、白米に発芽玄米を2割ほど混ぜて炊くようにしてます。ささやかなミネラル補給のために。

これがね・・・夫には不評でしたが、最近慣れたようです。(^_^;)

最初は玄米そのものを食べていた時もあったけど、しっかり噛んでいただかないと胃に負担がくるのですよ。下手すると他の栄養分も外へでてしまうこともあるし…。
発芽玄米の方が栄養価も高いので、数年前から夜は発芽玄米入りご飯…なのです。

さて、発芽玄米ももちろん自分で作ってます。簡単ですよ♪

玄米を洗って、大目の水に約1日~2日つけるだけ。蓋はしませんよ!
(日本では、冬場は部屋の温度も低いので38℃のぬるま湯につけて、更に水温が下がらないように発泡スチロールの容器に入れていたけど)
呼吸しているので水を時々変えてあげる。そうしないと発酵臭がひどくなります。

玄米を水につける


大抵、約1日半くらいで発芽してきます。
そうしたら水を切って、蓋をした容器に入れて冷蔵庫で保管。
1週間以内で使い切ります。
発芽した♪

発芽したの・・みえますか?

ちなみに、玄米はWhole Foodsのシリアルや穀類豆類など量り売り(自分で好きな量を袋に入れる)している所で買うと、オーガニックの物が安く購入できます。


※炊く時の水加減はちょっと少な目か、普通で。
発芽玄米が水を吸っているので、玄米モードで炊くとベチャベチャになります!
なので、少な目くらいが適当なんだけど、好みもあるから試してみてください。
玄米を食べていた時は圧力鍋で炊いていたけど、これを発芽玄米でやると大変な事に(^_^;)べちょべちょ・・・
炊飯器で手軽にお安く健康食、お試しあれ!

くれぐれも、発芽中の水替えをお忘れなく!
スポンサーサイト

テーマ:食生活 - ジャンル:ライフ

【 2006/01/26 13:02 】

| Cooking | コメント(6) | トラックバック(0) |
ポットラック
ちらし寿司


前日は雪だったのに、今日は春の様に気持ちの良い天気♪
晴れているとハイウェイが気持良いのですよ♪

ある教会でクッキングクラスを開いてくれる所があり、今回で3度目の参加になりました。

初めて参加したのが6月。
日本人と米人の割合が半々位だったと思う。
クッキングと聖書のお話を聞いて、そのあとテーブルに6~7名に分かれて会食。
英会話クラスで学んだ成果を、ここで発揮させようと言う企画でもある。ありがたいことです。

集まっている方はもちろん教会のご縁のある方で、とても暖かな方達ばかりなのです。そんな方々に包まれホットな気持ちで、彼女達が用意してくれた食事を頂くのですよ。

2回目に参加した9月の時は、日本人の割合が多かったのです。
で、今回3回目はっクッキングクラスではなくポットラック。
教会の方々はとてもこの日を楽しみにしていました。

前回、日本人の出席率が高かったので、私は遠慮した方が良いのかな…などとも思ったのですが、今回はポットラックなので今までの感謝の気持ちを込めて作らせていただこうと思い参加しました。
そんな躊躇もあり、1週間前の参加申込書に記載できず、前日に電話しての参加でした。

行って良かったです。
なんと今回は日本人の参加がたったの4名。

日本人の作ってきた料理を楽しみにしてくださっているので、私は見栄えが良さそうなちらし寿司にしてみました。味は保障できないのですが(^_^;)

ポットラック1
ポットラック2


そんな訳で今回は4つのテーブルに別れ、日本人1人に米人さんが4~5名位での会食。
持ち寄った食事の話やら文化の違いなどを、お互いに聞き合いながらの食事。私の下手な英語に付き合ってくださってありがとうございます。
美味しいご馳走ありがとうございました。
残ったお料理をタッパーに詰めて持ち帰らせて頂きました。
家に帰って子ども達のおやつにいただき、その場にいなかった子ども達も家の中でHappy♪

寝るまで素適な気分に満ち満ちて、感謝の気持ちで一杯です♪

※ちらし寿司は既製の具は使わずに全て下準備して作りました。
具は鯛そぼろ、かんぴょう、しいたけ、たけのこ、にんじん(もちろん甘煮)、薄焼き卵と塩で湯がいた枝豆、甘酢につけた海老、すりゴマなど。
もちろん寿司酢も作ったのですが…これがちょっと味が足りなかった気がする(-_-;)一番重要なのに(;O;)

テーマ:料理・レシピ - ジャンル:ライフ

【 2006/01/19 23:11 】

| Cooking | コメント(2) | トラックバック(0) |
誕生日
誕生日


今日で39になりました。
39歳と言えば世間から見れば、結構な大人・・・。←日本語変?
自分で見ると、20代の頃と大して変ってない・・・中身が。
外見は・・・言うまでもない。

メールやカードやコメントなどなど、お祝いの言葉をありがとう!!
毎年この日は、生み育ててくれた両親に感謝の言葉を送ります。
アメリカに来てからは、日がずれてしまうけどね。

今年の誕生日は、素適な詩をプレゼントしてもらいました。


友人の持つ、私へのイメージにぴったりな詩・・・と。

「90%の幸福」

身近で可愛くて 
けれんみのない笑顔のものに囲まれて
時々ちょっかいを出しながら
前向きの勇気と客観的な物の見方を大切に。
これが私の90%の幸福
残りの10%は向上心

            ~銀色夏生さん~


こんな可愛らしい詩をプレゼントしてくれてありがとう!
照れくさいのですが、素直に嬉しいのでここに載せる事にしました。

メッセージとか・・・どんな短くても、それを書く時間を私の為に費やしてくれているのですよね。

私の周りの素適な方々が、穏やかに過ごせていることの全てに感謝します。
ありがとうございます。

テーマ:贈り物、プレゼント - ジャンル:ライフ

【 2006/01/07 14:18 】

| Personal | コメント(11) | トラックバック(0) |
Candy Miyukiさん
飴細工にソウルを吹き込む・・・


クリスマスバケーションを使って、キーウェストへ行って来ました。
途中、オーランドのディズニーワールドへ1日だけ寄って来ました。
去年行けなかった“Epcot”へ!

そこで出逢ったCandy Miyukiさん。

そう、去年の夏ごろかな・・・富士山.コムのアメリカで活躍する人の本棚で印象的な写真が目に入った。
そこで紹介されている本も内容も共感できて、Trivia Houseにて『Amecya Online』連載中との言葉に乗って、ネットサーフィンを続け・・・

素適だなぁ~って思ってた。

いろんな人が異国の地で頑張っているのだ。
不思議な事に・・・というか、そうやって活躍している人は、当たり前に精神世界を知っているのですよ。常に感謝する事も忘れない。
その頃私は、精神世界を深く考え始めた頃で、Miyukiさんの存在を知った事も何かの縁なんだ・・・って思ってた。

それから半年・・・
Epcotへ行って、午後「アメリカの日本ってどんなイメージなんだろうね。想像はつくけど、“日本館”へ寄って行こうよ♪」と、ちょっと疲れ気味の子ども達と夫を説得して向かったのです。

そこに、飴細工の屋台を見つけて・・・「あれ?もしや?」
何人か、既に場所取りをして待っているお客さん・・・。
そこへ、商売道具?を持ってやってきた女性・・・ショーが始まって、乗りの良い自己紹介が始まった。
やっぱり!あの人だ!!
なんか・・・感動する私。やっぱり素適だ!!

前に並んでいたルスにお声がかかり、“ドラゴン”を作ってもらった。

そう、freeで飴細工を作っていただけるのです!!

何でも高価なディズリゾート・・・なのに、free!?
日本でだって、なかなかお目にかかれない飴細工がただ!?

幸運すぎる!!

ショーが終わって、子ども達と一緒に写真を取らせていただいて、「HPを拝見しまして・・・」と言いながら握手してもらって(●^o^●)ポッ

疲れていたはずの子ども達は、MiyukiさんのショーでPowerを頂いたようで、張り切って次のショーにも早々に並び、マルは“イルカ”、フロルは“ピンクのユニコーン”を作って頂きました。
ソウルが吹き込まれたcandy


Miyukiさんお得意の“フロリダピンクフラミンゴ”が見たかったなぁ・・・。

Miyukiさんに「きっと、また会えますね♪」と言われた時『そうですね♪』って答えた。
同じアメリカだものね♪

Epcotへ行く機会があったら、是非“日本館”へ!!
Happyが頂けますよ♪
それから、ブログも早速リンクしました。

フロリダ発★ディズニーの夜空から

テーマ:海外で働く人々 - ジャンル:海外情報

【 2006/01/03 14:51 】

| Recommend | コメント(5) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。