スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
よもぎ餅
ご飯ものバッフェ

またまたレイキ交流会に誘っていただきました♪
なんというか・・・交流会に参加すると、新しい出会があり心地よい「気」も頂けるので、嬉しい楽しい。
私は午後からの参加でしたが、ポットラックに便乗しました。
誘い合わせたようにご飯ものが集まったけど、重なったものがひとつもないのが不思議。

真ん中から12時の方向へ時計回りに、インド米を使ったカレー、三分づきの玄米を使ったお赤飯、豚バラの紅茶煮、牛丼、ひじきの煮物、中華おこわ、ケールときのこのマカロニ。
やはり、ポットラックは食事作りの刺激になる

私は上新粉と白玉粉を使ったよもぎ餅とくるみ餅・・・やはり米系

よもぎ餅

緑のシュウマイみたいのがよもぎ餅。きな粉を下につけて。
市販のアンを使ったので簡単・・・でも、くるみ餅の方がもっと簡単。

写真右は1月に作った和菓子。
八橋の生地を作って胡麻アンを巻いて軽く焼いたもの。
下はどら焼き・・・ドラえもんのDVDを見てた時、マルがどら焼きを知らなかったので作ってみました。
スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用

【 2009/02/27 08:52 】

| Wagashi | コメント(6) | トラックバック(0) |
wish…

今朝、次男が寝言で「スペシャル・・・良かったね。」と言ってた。
その前夜にポケモン指人形のスペシャルバージョンがなくなったと騒いでいたから、指人形が見つかった夢を見たみたい。

目が覚めてから「ドリィームリュウだったら良かった。」って。
過去形だし『Dreamru・・・何だって?』って聞いたら

「wishみたいに夢が本当になる事をDream come true って言うんだよ。本当になれば良かった(相変わらず過去形)」と説明してくれた・・・。

いくつになっても夢や目標はあるもので、若い頃から多方面に希望や可能性を抱いてここまできたけど、今でも泉のように思想ばかりが湧きあがり、噴水のように盛り上がるわけでもなく坦々と広がっていく。
これが自分なんだなぁと。
何も無いのも、あり過ぎてもがくのも幸せなことよね。

今年は無駄を省くと同時に身辺のバリアを外すことが一つの課題。
これも日々の行い。

Making your dreams come true !

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

【 2009/02/26 08:23 】

| Personal | コメント(4) | トラックバック(0) |
マッドリバーマウンテンへ
先日、10年以上ぶりにスキーをしてきました。
夫婦共通の趣味がスキーとダイビングだけど、結婚してから2人でダイビングは行ったけど、スキーは1回行ったかどうか・・・という程度。
寒いから?どうも億劫になる。

マルが2歳の頃、軽井沢の冬山へ遊びに行ったことがあるけど、その時は殆どソリ遊びで終わった。

オハイオでもスキーができると聞いて、古いスキー板やウェアを持ってきてたけど、寒いから?なんだかんだと行きそびれていた。
今回、友人からお誘いがあり、漸く行ってきましたMad River Mountain

Mad River Mountain

ルスが6歳の時に少しだけスキーを教えたけど滑るに至らず、家の子供たち全員ほぼ初心者。
友人のお子さんと一緒にアドベンチャープレイスプログラム(4歳から12歳まで対象)に入れて、スキーレッスンを受けました。

10時半から約2時間のレッスン、休憩中に飲むココアと集合写真、レンタルスキー、1日リフト券が付いて48ドル。

日曜日に子どもの1日リフト券が31ドルだから、初心者にはお得
子ども達がスクールに行っている間に、大人たちは思う存分滑れますねぇ。ロッジで休んでいても良いし。
私はブランクがあるからどうかなぁと思ったけど、山が低いのでそれほど難しいコースもなく全般的に楽しめました。

子ども達も意外や意外、結構滑れるようになっていました。
基本のスキー板の装着から、横歩きやアヒル歩きも
マルは何とか滑れるようになったけど、よく転ぶし疲れてしまったようだ。

お昼を食べて、午後は友人親子とルス、フロル、私の5人でリフトに乗って初級から中級コースまで滑りまくり。ルスはチャレンジャーでジャンプ用に作った山へ突進したり、もっと難しいコースへ行きたいと言ってた。

今シーズン中にもう1回くらい行きたいと思うけど、行けるかなぁ・・・。
心配していた筋肉痛もなく、1週間以上たったのでジャズサイズの成果はあったと思う。

テーマ:オハイオ州 - ジャンル:海外情報

【 2009/02/23 21:52 】

| Life in Ohio | コメント(6) | トラックバック(0) |
コットンストール
先月の話ですが・・・日本で買っておいた布で、漸くストールを作った。

CottonStole


花柄はWガーゼ、格子柄は綿サッカーのリバーシブル。日本の布は質が良い。

写真右下は、数年前ニューオリンズへ車で行った時に下記の本を参考にかぎ針編みで作ったお花たち。
ちょっとラブリーすぎかなぁと思いつつ、この中から2つ選んで縫い付けてみた。
光の加減でモノクロっぽいけど、実物はベージュ系。

Nicky Epstein's Crocheted FlowersNicky Epstein's Crocheted Flowers
(2007/11)
Nicky Epstein

商品詳細を見る

Nicky Epsteinさんの作り出すものに心惹かれる。
2-3年前にライブラリーで借りた本、珍しく編み図も載ってて良かったです。

しかし...ただまっすぐに縫うだけなのに、取り掛かるまでに時間がかかったなぁ。
やりたい、やろうと思って企画段階で止まっている物が沢山ある。
今やらなきゃならない事や製作途中の物も多いから、新しい企画が後回しになる。

いつもあくせくしているようで、時々ぼぉ~~~っと時間が過ぎる事も多々あり。
それが私の充電時間なのだろうと思う。

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

【 2009/02/20 21:47 】

| Yarn | コメント(6) | トラックバック(0) |
Raggedy Ann & Andy 製作中
去年の1月、ワージントンで開かれるオハイオで一番歴史があるといわれるアンティークショーでRaggedy Ann & Andyの小さめペアを購入。
ラガディ・アンとアンディーのマスコット

ラガディアン&アンディって何?っと調べるうちに、この本が欲しくなったのだ。
同じ時期にAmazonで下記絵本を購入した。
Marcella: A Raggedy Ann StoryMarcella: A Raggedy Ann Story
(1999/10/01)
Johnny Gruelle

商品詳細を見る



まさか1年後に、自分で作る事になるとは思ってもみなかった。
キルトクラスで型紙を借りて、みんなで作ってます。

Raggedy Ann&Andy

まだ製作途中で、今はアンとアンディの髪の毛を縫い付けているところ。
洋服がまだできてないので、フロルがティッシュペーパーでドレスを作って着せてました。

出来上がった写真はこちら

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

【 2009/02/17 06:48 】

| Sew | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。