スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
コロンバスマラソンの申し込み
ルスと、また一緒に走ろうね!って約束したのに、お友達の家に泊まりへ行ったりと時間が取れない。時差のせいか、朝も目が覚めるのは6時過ぎ。

そうそう、
コロンバスマラソンの申し込みを7月31日までにすると、登録料がフルは65ドル、ハーフが50ドル。
8月31日までは、フルは75ドル、ハーフは60ドル・・・と値段が上がっていく。
10月だとフルが95ドル、ハーフが80ドル。
(登録料に更に手数料もかかります)

私はハーフにしようと思ってたけど、朝7時半スタートで、ゴールを閉めるのが午後3時だし・・・。
ゆっくり走ればいけそうな気がしてきたので、フルに申し込みをしました。
決めちゃったほうが、頑張れるし。

ハーフのコースは、ゴール数キロ前までフルと一緒だから、ハーフのお友達も一緒に走りましょう!
って・・・私が足を引っ張るかも

この一ヶ月、ちょっと身体が鈍ってしまったけどね。
また、地道にガンバロぉ~


2008 コロンバスマラソンのコラム
Columbus Marathon公式HP



スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

【 2009/07/31 00:24 】

| Run | コメント(6) | トラックバック(0) |
ハンバーガー無料?
一時帰国から戻ってきて、お天気は良いものの初秋のように涼しくて驚いた。
漸く夏の暑さが戻ってきたけど、7月半ばは涼しい日が続いたらしい。

そして漸く私も重い腰を上げて外へ出た
この数日間、家にある食材で食繋いでいたの。
いただいた紫蘇も大きく育ち、大活躍してました。

私の父はマニュアル車しか乗らないので、一時帰国中はそれを借りて運転していた。
最初の頃はギアチェンジしようと脳が反応すると、右手が勝手に右ドアの窓にぶつかってた。
意識よりも体のほうが勝手に動いてるから怖い。
ウィンカーとワイパーの切り替えは意外と間違えなかった。
何故かというと、OHでもいまだに時々間違えるから
5年弱の記憶より、日本での運転記憶が脳みそに深く刻まれているのよね

というわけで、クラッチが無いのに無意識に左足をパカパカさせながら午前中に用事を済ませ、お昼にバーガーキングへ行った。
オーダーが終了し、支払いをしようという段階で、なぜかレジのコンピューターが固まってしまった。
どうにもならず、空いていたもう一台を起動させたけど、そっちも操作を始めたら電源が落ちちゃって・・・。
オーダーはできているので注文したものは出てきたけど支払いが終了しない。
『どうするのかなぁ?計算機で計算するのかなぁ???』と待っていたら、店のオーナーが商品を渡して席に付いてもらうか何とかしなさいとレジのおじさんに伝えていた。
レジのおじさんはパニくった様子で「コンピューターが駄目になっちゃったから、もう良いよ。」と・・・。
私たちは「For Here」じゃなくて「To Go]だったの。
だから、もう商品を持って帰って良いよと言ってくれているのだ。
レジのおじさん・・・私の変な英語に親切に対応してくれた良い人だったのに・・・。
久しぶりのバーガーキング・・・バンズがどデカかったです

というわけで、思わぬところでランチ代がチャラになってしまった。
キャッシュで払いましょうか?って、ひとこと言えば良かったかな・・・と後で思った。
日本だったら計算機で手動計算しそうだけど?

オハイオステートフェアが始まる。
今日はオープニングで入場料が3ドルと安いのに・・・子どもたちは乗り気ではない。
久しぶりに行こうと思ったけど、なんとなく残念。




テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

【 2009/07/29 06:42 】

| Personal | コメント(4) | トラックバック(0) |
続 京都
翌日は、市バス専用一日乗車券カード(500円)を購入。
京都市営バスの均一運賃(220円)区間が1日乗り放題。子どもはこの半額。
子ども受けのよさそうな金閣寺と七不思議ぃ~の知恩院へ行く。

金閣寺のある北山鹿苑寺では修学旅行の生徒達にもまれ、雨も降り始め傘の行列。
金閣寺の後に竜安寺へ行きたかったけど、天候が悪い上に子ども達が興味を示さなかったので、今回は断念。金閣寺の池泉回遊式庭園も素晴らしいけど、竜安寺の枯山水庭園がしっとりとしてて好き。

それから四条通へ戻り、夫が学生の頃によく行ったというト一でお昼。
新鮮な食材を使い、525円の日替わり定食から刺身付のト一定食などボリュームもあり美味い!

知恩院では、立派な三門に子ども達も感動!
御影堂から奥が修理工事のため全部を見学できなかったのが残念。
上りは段差のゆるい女坂から、下りは男坂へ。
男坂は段差がきつく急、降雨後だったので滑り落ちそうなのに、マルがトントン降りていくのが見ていて怖かった。

ここで夫と別行動に、私はフロルと二人でまったり三条通からお店散策へ。
夫は錦市場でちりめん山椒(私も大好き)を購入すれば用が済むらしい。

まずは、針の老舗「三条本家みすや針」へ
通販もあるけど、どうしても実物が見たかった。
みすや針
通りの奥にあるお店。予想外に小さな店内に躊躇しつつ、お店の方のアドバイスを受けながらキルト用の針と可愛い手作りまち針と普通の洋裁まち針も購入。

寺町通や新京極、錦市場を通りお惣菜を試食しながら乾物を購入。
四条通の井和井(駅ビルなどにもある)もセンスのいい和雑貨が多く見応えがあった。
オリジナルの布やクラフト雑貨が揃うノムラテーラーはかなり良かった
通販もあり、クラフト好きにはたまらないお店だよ。
今回は持ち金が少なかったので、お買い物はあまりできず目の保養だけになったけど、楽しかったぁ~

夜は居酒屋が並ぶ木屋町へ
虎連坊、70年代の歌謡曲(ちあきなおみとか)が流れ、めっちゃくちゃ懐かしかった。
今までいろいろアルコールを試してきたけど、焼酎が私には合うみたい。
北海道産 しそ焼酎 鍛高譚(たんたかたん)甲類になるけど、紫蘇の香りがしてスッキリした飲み心地。
その後、黒糖焼酎「気」も頼んだけど・・・香りがしなかった・・・おかしい?
お水取りと居酒屋

去年は偶然、祇園祭の宵々々山もあり、お祭り気分も味わえて良かったが、今回は日中鉾建てを拝見。
居酒屋の帰りに、お迎提灯行列(動画含む)にも出会ってラッキー

さぁ、そろそろ現実に戻ろう。


テーマ:京都 - ジャンル:旅行

【 2009/07/27 21:41 】

| Life in Japan | コメント(6) | トラックバック(0) |
京都では
去年は友人親子に会いに京都へ行ったけど、今回は行きたいところがあって和歌山から栃木へ移動する合間に寄って来ました。

京都駅ビルを覗くだけでも幸せ気分。
まずはランチを駅地下のポルタで手っ取り早く済ます。
うどん屋さんが込んでいたので、京ラーメンと甘味のお店「京阿月」へ。
甘味処
私はヘルシーに寒天冷麺。
子ども達は京ラーメンと名物串だんご「こぼんちゃん」付のセット←結構量があると思う。
美味しそうだったのでくず餅も頼んでみた
焼き串だんご美味しかったです

京都のホテルは5人だと2部屋必要になる所が殆ど。
去年利用した、河原町通りにある「ホテルサンルート京都」は隣接した部屋をドアつながりで使えるのが良かった。
立地もまずまず、一人頭3000円~位で宿泊できるので今回も利用しました。
朝食割引券やクオカードが付くなどのサービスも。

ホテル到着後、ちょっと遠回りになるけど弁慶と牛若丸が出会ったといわれてる五条大橋を渡って清水寺へ・・・
子ども達は音羽の滝が大好き!ご利益好き
弁慶の錫杖を持ち上げたり、鉄下駄などに興味あり。

去年は和歌山へ行く前に寄ったので、五条坂のゆば泉で生湯葉をお土産に買っていきましたが、今回は栃木へ帰るので購入せず。(鹿沼にも生湯葉があるからね)

七味屋本舗に寄って七味を購入。
辛いのが好きな人には物足りないかもしれないけど、香りが良くてゴマもたっぷりで大好き。

茶碗坂の岡本織物店で少しハギレを購入。他にもゆっくり見たいお店が沢山あったけど、夫も子ども達もさっさと先へ行ってしまう(泣)
それから八坂神社まで歩いていって、四条で夕食を食べて帰ってきた。

四条に本店がある「原 了郭」の黒七味も購入しました。
上品な香りで辛味が強いです。(夫向き)

長くなりそうなので・・・2日目に続く

鴨川
夏は鴨川の床が賑わう

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

【 2009/07/27 06:32 】

| Life in Japan | コメント(4) | トラックバック(0) |
いやしろち和歌山
夫の実家(和歌山)へは結婚してから年に数回訪れていたが、OH生活が始まってからは一時帰国の時に1週間近く滞在させてもらっている。
実家から歩いて10分くらいの距離に海水浴場があり、子ども達も遊びに行くのをとても楽しみにしている。

毎日のように海水浴場へ行ったり、めがね岩(蓬莱岩)で磯遊びやシーグラス拾いをしたり、恒例の中華そばを食べに行ったりとまったり過ごした。
メガネ岩と中華そば

実家の近くには安くて美味しいお好み焼き屋さんやたこ焼き屋さん、和洋菓子屋さんもあり、贅沢を言わなければ車がなくても十分楽しめる。

朝から海へ行った日は、昼にどんどん焼きを食べてから天満宮へ寄ったり、イヤシロチスポットも多い。
天満宮へ行く前にどんどん焼き

和歌山マリーナシティーの中にある、ヨーロッパの町並みを再現した遊園地「ポルトヨーロッパ」の無料チケットを貰ったので、バスで行ってきました。
常設会場「黒潮市場」のマグロの解体ショー見学も盛り上がった。
マグロの解体

そうそう、大きな書店に行くついでに、ぶらくり丁
書店の近くにあるフォルテワジマの7階、イタリアンダイニング VABENEもお勧め!!
イタリアンバベーネ
ピザもスパゲティも
このデザートプレートは170円プラスで付いてくる
OHでの外食を考えると、日本のレストランは美味しい上になんて安く済むのだろうと感激したよ

続きを読む

テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

【 2009/07/25 10:59 】

| Life in Japan | コメント(11) | トラックバック(0) |
日食とRun話
午前4時に起きて成田を発ち、機内でも殆ど寝むらずにコロンバスへ到着しました。
途中30分くらいうとうとはしたけど、約30時間寝てないってことになる。

でも、時差をやっつける為にも夜になったら寝て、昼は頑張って起きてないとね。

栃木で見た日食

22日、厚い雲が空を覆っていたので、どうなるかなぁ・・・と思ったけど、なんとか日食の様子を見ることができました!
ありがとお~

遮光板を使って撮った写真はぼやけていたので、こっちを掲載します。(栃木県子ども総合科学館にて)
お日様が7割隠れた時は、空がぐぅ~んと暗くなって、霧の中でお月様を見ているような幻想的な雰囲気でした。
それからちょっとずつ空が明るくなって、あっという間でした。

雲の隙間からお日様が見えると、会場に集まった人達の歓声が
いつも以上に注目を浴びたお日様、お顔出してくれてありがとう!
子ども達も太陽が陰っていく様子を実際に見ることができて、本当に嬉しそうでした。

忙しい中、会いに来てくれた友人にも感謝!
お日様が隠れてしまっても、みんなと会話を楽しむことができたし、手作りのプレゼントなども頂き、この日も一石二鳥以上の喜びがありました。
会おうねと言ってたのに、連絡ができなかったお友達・・・ごめんね。

相変わらずバタバタとした毎日・・・でも、オハイオから日本へ戻ったお友達の忙しそうな様子を見たら、趣味で時間を費やしてるOHの生活はなんて贅沢なのだろうとつくづく感じた。

日食を見てる短時間にマラソン談義のできる先輩も偶然(必然?)紹介してもらったり、実は5Kに毎年チャレンジしていたと言う友人からの告白があったり、走り仲間が日本へ戻ったら増えるのねぇと実感した今回の一時帰国。

そうそう、私の母が一緒に走りたいと言うので、ルスも誘って朝5時に起きで3世代ランニングもしました。

ちなみに私の母、今年68才になります。
普段、自転車とウォーキングで軽い運動はしているものの、心臓の薬を飲み始めており・・・。

一日目は3キロコースでゆっくり走り、母とルスは時々歩きながら付いて来てました。
翌日は休んだ方が良いと言ったのに、走りたがる母・・・良い汗かけると言うのよ。
でもね、私は察してました。
娘と会話しながら走るのが楽しいのねぇって。
なんとこの日は、母がお手伝いに行ってる畑を見せたいと言うの5kmコースと思いきや、帰り道を遠回りしてしまい7kmコースに。ゆっくり走ったので1時間ちょっと掛かった。
疲れてるはずなのに走っている最中、母の表情は輝いていて、たのしそぉ~!!
私、親孝行してるかも。
(この日ルスは友人宅にお泊りだったので、居なかった)

走った後の方が血圧も安定していると言う母。

3日目は友人宅にお泊りしたので、母は一人で歩いたと言っていた。
一緒じゃないと走る気力が出ないらしい。

4日目は母の筋肉痛が治まらないのでルスと母はウォーキングで、5km位ゆっくり走った。
ルス君、母のサポートありがとう
ゆっくり走れないのがネックだったけど、ずいぶんゆっくり走れるようになったなぁと自分にも拍手

約3週間ちょっとの日本滞在、今回もとても充実した時間を過ごせました。
連絡無精の私に代わって連絡係をしてくれた友人にも大感謝です。
私たちを泊めてくれた友人、遮光板や映画の前売り券を用意してくれた友人、ご実家でご馳走してくださった友人、お店や美味しいレストランを紹介してくれたり、ご馳走してくださった友人や先輩方、もちろん食事の用意など嫌な顔せずにしてくれた両親や兄弟も本当にありがとうございました

何もいらない、会えるだけで嬉しい。また会いましょう









テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

【 2009/07/23 22:03 】

| Run | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。