スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
知ってた!?
ニュージーランドに住むピーター・ドネリー(Peter Donnelly)をご存知ですか?

何故かサルバドール・ダリのことを検索していたら彼の記事“Call Him The Sand Man”がヒットして・・・。



週末、砂浜の干潮時に現れ巨大な絵を描く。
それは砂浜でダンスをしているようにも見え、サンドダンサーと呼ばれたり。

これを10年以上続けている彼。

途中で上から確認するわけでもなく、ただただ砂の上を棒や熊手などで削っていく。
悩むわけでもなく、楽しそうだし。
何か神がかった様にも見える。




巨大画を描き終わり「今、あなたのアートワークの上で潮が巻き上げてますよ。」とインタビュアーが声を掛けると、

「これが美しい瞬間なのです。今、描き終わり、これが生まれました。そして寿命がきて、消えていきます。それが調和の美しさ。それは儚い現実であり、宇宙と海からの贈り物なのです。」と答える彼…

Call Him The Sand Manより
その言葉にグッときた。


干潮時に描いているので、
これだけの大作が数時間後に、儚くも波に洗われてしまうのです…。

生まれ、消え行く・・・その繰り返しが自然の摂理だと。


ここ数日、ナスカの地上絵のことを考えていたから、なんだかシンクロしたような不思議な気分。

それにしても凄い・・・カッコイイ!!


     人気ブログランキングへご訪問ありがとうございます。    
       Happyの波動が広がりますように

ペルーのクスコ集中豪雨による被害も心配です。
被害に遭われた方へのお見舞いを申し上げると共に、救出作業がスムーズに運びますようお祈りいたします。
スポンサーサイト

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

【 2010/01/28 21:32 】

| Recommend | コメント(4) | トラックバック(0) |
バームクーヘンの話題で
先日、日本は何でも美味しいの話から、バームクーヘンを購入するために店に並んだ話題になった。
また別の日にもバームクーヘンの話になり、それはローカルな話題でここのお店の話だった。

検索してみたら、私も頂き物で食べたことがあった。

以前、自分でもバームクーヘンを作ってみたことあるけど、苦労した割に納得の味じゃなくてそれっきりだった。

そのときの写真(笑)

まいてまいてバームクーヘン

卵焼き器(WORLD MARKETにもある)で地道に巻く作業…確か、DVDとか見ながらやっていた。

作っている最中は、とっても美味しいバームクーヘンの味を創造しながらワクワクしながら作ってるの♪

しかし…出来上がりもいまいち

もちろん、子ども達は喜んでくれたけど…これっきり作っておりません。

あぁーでも思い出したら、また作ってみようかなぁ・・・という気持ちがふつふつと…


人気ブログランキングへご訪問ありがとうございます。    
       Happyの波動が広がりますように

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用

【 2010/01/28 09:18 】

| Sweets | コメント(6) | トラックバック(0) |
買う方が簡単だった
サンクスギビングの旅行中に編んだルームシューズ。

ほっこりルームシューズ

靴底はフェルトと食器棚に敷くシリコン素材シート(椅子用のクッションの裏も滑り止めとして利用してます)の2重構造。
穴を自分で開けながら毛糸を通す作業が大変でした

それでも頑張って2足編んだけど、糸が太くてゲージが合わず適当編み

先日、洗濯してみたけど、乾燥機もOKで思ったより扱いも楽。

そうそう、こっちでもジョアンとかでルームシューズのフェルト底が売ってるそうです。
それがあれば、もっと簡単に編めるけど…買った方が安くて楽かも?

今、別のデザインのルームシューズを仕上げてます。同じくサンクスギビングの時に編んだけど、気に入らなくて解いてしまったもの。
やりかけの物を片付けないとね。


人気ブログランキングへご訪問ありがとうございます。    
       Happyの波動が広がりますように

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

【 2010/01/26 23:24 】

| Yarn | コメント(8) | トラックバック(0) |
ひろいもの
リビングとキッチンに6人掛けのテーブルが2つある。
1セットの椅子が全て駄目になり、廃棄したので椅子が足りない。

夏、ホームパーティーを開くときはBBQで屋外も使えるので、椅子持参で集まってもらい何とかなった。

椅子が無いから大人数でのパーティーは厳しいねぇ・・・
そろそろ帰るだろうし椅子を新調したくないなぁと、夫と話していた。

その翌日、近所の引越しする家の前にちょうど良い椅子が5つ捨てられていた。

おぃおぃ・・・

拾ってきました。

でも、その内の2つは足が折れていたので、3ついただき。
ガレージに放置されていたのか?クモの巣と油や埃がこびり付いて真っ黒・・・。
水や洗剤で吹くだけでは汚れは落ちず、スポンジ研磨剤で半日掛りで落とす。

部分的に縦走使ったり、アルコールつかったり、色々やって、綺麗になった

足の裏に鉄が打たれていて、そこが錆び始めていたのでカバーが必要。

それで、子どもの穴の開いたズボンを利用して、簡単椅子足カバーを作ることに…。

リメイク椅子足カバー

いつものことで、計ることなく感覚で切る。
すそが綺麗なものはゴム通しに使えるので利用する。
ゴムを通してから半分に折って2辺を縫って裏返し、ゴムを適当に縛れば出来上がり。

こんな簡単なのに、数時間掛かった。

あんなに汚かったのに、ガタガタしない!!頑張った甲斐がありました~



人気ブログランキングへご訪問ありがとうございます。    
       Happyの波動が広がりますように

テーマ:リメイク - ジャンル:趣味・実用

【 2010/01/26 07:20 】

| Remake | コメント(4) | トラックバック(0) |
ポソレとモレ
最近、ヘルシー志向な多国籍クッキング。

今回は私の番♪

以前、Aちゃんから教えてもらったポソレモレを作ることにしました。

今回使ったレシピ
Chicken Pozole
Chicken Mole 

でもね、ポソレは上のレシピとちょっと違います。
リンクしたレシピはジャンボコーンやチキンをすり潰すようになってるけど、Aちゃんに教えてもらったのはクリアなスープでとてもさっぱりして美味しかったのです。
少々自己流になっていますが、↓クックパッドに掲載しました。
Cpicon クリアなポソレ by Elemi(クリックするとクックパッドに飛びます)

チキンモレは、上のスープストックに使った鶏肉半分とモモ肉を炒めてソースを絡めました。
ソースはAちゃんお薦めの“Maria Mole”を1瓶使いました。

今回、ちょっと濃すぎて苦味が強かったです
野菜たっぷりポソレ

ポソレとチキンモレ

残ったソースを夕食に薄めて使ったら、良い感じになりました。
リンクしたレシピには1瓶を2Cのチキンストックで薄めるとなってますが、3Cですね。

デザートは久しぶりに作ったプリンケーキ…なんと、半分固まっていないというハプニング
カスタードクリームケーキのようになってしまったけど、喜んで頂けたのが幸いです。
フランス人のLさんは「カスタード!?私これ好きよぉ~。」と、おかわりするほど

ブログ掲載の了解を得て、今回はメンバーの写真入です♪

多国籍クッキングメンバー

今回は3名お休みで、新たにフランス人とオハイオアンのお二人が新メンバーに!続けて参加してね

1月22日クッキングゲスト

そして、Nさんのお母さんとおばあちゃまがゲストとして参加してくださいました

おばあちゃまも敬虔なクリスチャンで、神様が参加されたかのようにお説教をしてくださいました。
子育てのこととかね、お話を伺いながら自分の胸に手を当ててしまう感じ…。
日々、感謝を忘れずに過ごしているつもりだけど、本当に「つもり」だけになっているのでは?と反省したり。

いい一日でした。

人気ブログランキングへご訪問ありがとうございます。    
       Happyの波動が広がりますように

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

【 2010/01/23 01:25 】

| International Cooking | コメント(0) | トラックバック(0) |
いま、わたしたちにできること
ハイチは2年前にもハリケーンで大きな被害を受け、今度は地震…。

先日、子ども達が現地校から物品ドネーションのお便りをもらってきました。
ピーナッツバター、粉ミルク、缶詰、子供服、包帯など。
ハイチの現状を聞いてきた子ども達、家からも何か寄付したいと言っていました。

ピーナッツバターはタンパク質や食物繊維を豊富で消化がよく、しかもコレステロールはゼロ。
腐敗しくい上、栄養価が高くそのまま使えるというので注目されています。


寄付とか自主的にすることだと思っていたのですが、『連日の報道を見て何かしたいと思ってる方多いと思うので情報を教えてください』というメールをもらい、ブログにアップすることにしました。
既に携帯でできる簡単な寄付の方法など、オハイオ州の生活に同じタイトル(クリックすると記事へ飛びます)でアップしています。


人気ブログランキングへご訪問ありがとうございます。    
       Happyの波動が広がりますように


テーマ:私たちにできること - ジャンル:福祉・ボランティア

【 2010/01/21 07:33 】

| Personal | コメント(4) | トラックバック(0) |
最近感動したこと
先日、SeaQueenさんのブログ(海とヨットの本棚 本舗 コロンバス店)で「今年のおもしろベスト10
」を見せていただき、どれも面白かったり怖かったりしたのですが…

第2位で紹介されている“Dancing  Where the Hell is Matt?”に感動!!

初めは、誰・・・???
見ているうちに、うるうると…

SeaQueenさんの「人間ていいなぁ」というコメントも効いちゃって、見えない波紋を感じたと言うか、ほんといいなぁって感動
そして早速リンクさせていただきました。

で、この中心で踊っている人は誰よ?と気になり、検索。

既に、CMに起用されたりしてたのね。TVは殆ど見ないので知らなかった。

マット・ハーディング(Matt Harding)←彼のHPにリンクしてるので、そこを見ると彼が旅を始めた切っ掛けとか色々わかります。
日本語で検索すると、いろんな方が彼を紹介してました。

やっぱり一番感動させるのは上でリンクした“Where the Hell is Matt? (2008)”の、ムンバイから始まる映像。
1人だったのに、どんどん人が増えるのが良い。

下記にリンクしたのは、ウユニ塩湖から、ペトラ、マチュピチュ…私がいつか行ってみたいと思っている場所で踊る彼。
シェラールボルテンの上で踊ってるのは引いたけど…。
スポンサーが付いて作られたものだから、依頼されたのかもしれないけど。



これ見ながら一緒に踊ると、結構息切れます。お試しあれ。

人気ブログランキングへご訪問ありがとうございます。    
       Happyの波動が広がりますように

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

【 2010/01/19 22:48 】

| Media | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。