スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
漢方薬
今年に入り、漢方薬も処方するクリニックに勤務してます。
以前から医食同源やアロマ、和漢薬にも興味があったので楽しんでいます。

西洋薬は手っ取り早く効果が出るけど、飲むのをやめるとぶり返す。副作用が強いものもあります。
漢方薬は体質と症状で処方され、病気に対する抵抗力を高め(自己治癒力を引き出す効果)身体を整えていきます。
また、即効性がないと思われがちですが、服薬当日、遅くても3−4日で反応がみられます。

市販薬にも漢方薬がありますが、診察して処方してもらったほうが値段が保険適応処方で安くなり、有効成分含有量も市販のものより高いです。なによりも、自分の体質に合ったものを処方してもらえます。

体質チェックも舌やお腹、脈を診たり、長い問診を受けたり、初診は30−45分くらいかかります。
大体、漢方専門医は予約制です。

気付いたら勤務して半年以上経ちましたが、様々な疾患に対して漢方薬の可能性を感じています。保険適応の鍼灸も紹介しているので、肩こり腰痛などの患者さんも多いです。
何よりハッピーな気持ちになるのは、不妊でいらした患者さんが数ヶ月で妊娠されたとき!子宝漢方♬
人によって調整するのに時間が掛かることもありますが、基礎体温表の経過を辿りつつ効果が出ているのを観て感動します。
長年苦しんでいたアトピーや手荒れなどの皮膚症状や原因のよくわからない疾患・・・
症状が改善され、徐々に漢方を減らし飲まなくても大丈夫になって漢方薬卒業?される方もおられます。良くなって元気になっていく方を見せていただけるのも嬉しいことです。

私は今まで花粉症の時期は抗ヒスタミン薬で対処していたのですが、漢方薬にしてみたら良い感じで効きました。抗ヒスタミン薬を内服しているとむくみや食欲増進で体が重くなりがちでしたが、漢方薬にしてからは胃腸の調子もよくなりました。

合う合わないは人それぞれですが、なかなか良くならない症状があるなら試す価値ありです^^
スポンサーサイト
【 2014/07/26 23:48 】

| Recommend | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。