スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
守られている
自称“晴れ女”

昨日はルスのバースディパーティ。
ルスの希望で“BBQ & マシュマロ焼き”を組み込んだけど、雨だと困るでしょ・・・。

私と一緒に企画した経験のある人は知ってると思うけど・・・
アウトドアの企画で、天候の心配をしない人なんです・・・私。
企画中に「もし、雨が振ったらどうするの?」って聞かれると『大丈夫、晴れるから』って、とっても無責任な返事をしちゃうのです。

私は外出する時に傘を持たない人で(アメリカに来てそういう人が多いので気楽)、何かの帰りに大雨だったりして傘に入れてもらった経験も多いほうかな・・・。
雨に濡れること自体が苦ではないのも一つ、雨で困った事がないと言うのも一つ。実際に晴れに当る事が多い。なので、自称晴れ女。

“晴れ女”と“守られている”という繋がり・・・


ほんの一例だけど・・・(~_~)

今週はインディアンサマーでHalloween当日も絶好の天候だった。
そして、昨日も。

日中・・・空が怪しい雲に覆われていたけど、私が心に思うのは『大丈夫。予定通りBBQができる。無事に予定どおり進める事ができました。ありがとうございます!』
先にお礼を述べてしまうのです。
この技は小林正観さんの本かな?他の本だったかな?何冊か呼んだ精神世界の本に書いてあったの。

元々、要らぬ心配はしない人なんだけどね。

「雨降ったらどうしよう・・・お願い雨を降らせないで下さい!!」というような「○○しないで下さい!」系のお願いはしなくなりました。


自分で“晴れ女”と言ってれば、晴れ女になると思う。
“私達は守られている”と信じていれば、そうなっている。



昔は「死」が凄く怖かった。
自分がこの世から去ること、大切な者達を喪うのが怖かった。

精神世界の本を数冊読むことで、それらの不安は解消されて・・・
そうしたら、私の中の怖いもの(不安)は全て無くなってしまったの。

私達はみんな守られてるんです。
それを知る事で、全ての不安が解消される。

“信じるものは救われる”


    名言だ。



この言葉を名言だと思えるのも、精神世界を知ったからだよね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

【 2005/11/07 02:45 】

| Live | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<生きる事で社会も変わる | ホーム | 人は善である>>
コメント
--- 雨女だったの!? ---

先日のBBQは良い天気だったような・・・
結構晴れ女だったりしてるんじゃ・・・?あ、祟られなくなったんですね(^_^;)。
私の場合は“雨に濡れること自体が苦ではないのも一つ”なので、実際に雨が降っても気にしてないって事もありますが・・・。←で、自称“晴れ女”言ったもん勝ち。
喧嘩売るより感謝して、物事がスムーズに行く方が楽だ・・・と思う私。
ゴジママさんはもしかしてして勝負事が好き?

あきらめちゃうってのも楽な生き方の一つですよね。

で、何かアウトドアな企画しましょうか?(^○^)v
Hidemi * URL [編集] 【 2005/11/08 21:22 】
--- 自称雨女より ---

自称雨女の私。(笑)

>自分で“晴れ女”と言ってれば、晴れ女になると思う。
>“私達は守られている”と信じていれば、そうなっている。

そうかなぁ・・と思ってしまったり。
雨女ならそれでもしょうがない。降るなら降ってみろ~!くらいに諦めが付いた頃から、あまり雨にたたられなくなったような気がします。ホントに。

でも、まだまだ自称雨女から完全に抜けきっていないので、Hidemiさんと一緒に何か企画したら面白いかもなんて思ってしまいました。(爆)
ゴジママ * URL [編集] 【 2005/11/08 13:06 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/116-8e6409bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。