スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
今はもちろん大切だけど
目先の事だけを気にしていると、辛くありませんか?

今年の春は、4月に入って夏のように暑くなったと思ったら、突然雪が降ってそのまま10日近く冬のような天気でしたね。

満開に咲き誇っていた桜、実をつける準備に取り掛かっていた梨の花、花が終わり光を吸収する為に伸ばし始めていたレッドメープルの葉・・・沢山の生命の輝きが、数日後には縮れて枯れてしまった。

目の前のことだけを考えると、異常気象?とか、
植物達も動物達も戸惑って可愛そうに・・・今年は不作で困る農場もでるだろう・・・なんて思ってしまう。私達もその天候の変化に身体が付いていけなかったりする。

でも違った目で見ると、実をつける準備が出来なかった木や球根たちは、その力を翌年に持ち越す事になる。
力を蓄える事になるんだよね。


例えば、新しい環境に馴染めず引きこもっていたとしても、長い目で見れば一時的なものかもしれない。その辛い経験のお陰で、人に優しくなれたり、小さな幸せに気付くのかもしれないよね。

今、英語が思うように話せなくても、努力と継続することで、何もしないよりは良くなっているはず。

今、子育てで忙しくて自分の思うように行かなくても、後に「その頃」がキラキラしていたことに気付いたり、もちろん子ども達に感謝できる時が来る。
自分の時間がたっぷりと持てる時も、必ず来る。

今、体調を崩していたとしても、今後の身体作りのための大切な時間なのかもしれない。


私って、1分1秒を惜しんで活動しているように思われるけど、実際はマイペースに引きこもる時間も大切にしている。
ずるりずるり、だらりだらりとした時間も好き。


3人目を出産した時に、産婦人科の先生から「続けて3人だから、忙しいねぇ。目を行き届かせるのも大変だね。」って言われた。

笑いながら「その方が子ども達には良いのかもしれませんね。」って答えた。もちろん、思うように行かず辛い時もあったけどね。見え過ぎて過干渉になるより、いいと思ったよ。
それに、思うように行かない時は、それをする時期ではないってことなだとあきらめることも必要だと思う。思い続けていれば、必ず出来る時はやってくるから。


こうだったらいいのに、あの時こうしていれば・・・というのは気にしないけど、時々振り返り改める事も必要かな。
そうする事で、同じことを繰り返さないように、人生のチェックアップになる。

そうそう、身体のチェックアップも、ある年齢に到達したら必要なものだなぁと感じた。
若い頃に酷使した分、多少なり故障箇所も出てくるものよね。それは仕方ない事だから、メンテナンス受けながら大切に上手く付き合っていくしかないよね。

辛いのは自分だけだと思わない、みんな口に出さないだけで同じなんだ。

目先の事にとらわれず、遠目でいきたいな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

【 2007/04/25 14:55 】

| Live | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<リメイクブラウス | ホーム | お誕生会とポットラック>>
コメント
--- keikoさんへ ---

守るべき存在を知ると自分を強くするよね。
私にとっては親や弟も・・・なので、独身の頃から先には行けないって思ってたよ。
今は子供もいるから、ますます責任重大だぁ!
ってのは大げさだけど、責任が重いほど喜びも増すってことだよねぇ♪
Hidemi * URL [編集] 【 2007/04/29 04:33 】
--- 子供が居るから ---

もし独身のままだったら、もし子供が居なかったら…
って考えると、子供が居るということ、日本人の歴史背景の【血のつながり】なんて考えると、子供が居るから元気で長生きしようとか、孫を見たいとか?そんなことも含めて、考える領域が圧倒的に家族がらみ。いい親になろうとか…そこから、今の私たちが出来上がっている?

いい自分になれていることは、子供を育てさせてもらっているお陰…。そーいう経験が必要だって、きっと前世でも決めていたのかもね。

子供さんはありがたいねぇ。(^-^)
keiko * URL [編集] 【 2007/04/27 20:28 】
--- ゴジママさんへ ---

ゴジママさんの過去話とか聞いてると、ホント感心する。正直で、とっても素直だよね。だから吸収が早くて、しっかり根付いた花を咲かせるんだろうなぁ。
健診が「業務」・・・うん、わかる!
受ける権利といわれているけど、親としての義務だと思う。下手な人じゃ嫌だなぁと、嫌々受けていた頃があったけど、今は自己管理は周りの人に迷惑を掛けない為にも必要だと、心を入れ替えてね。v-15
Hidemi * URL [編集] 【 2007/04/26 12:16 】
--- つくしさんへ ---

年が離れていても楽ではないと思うなぁ。
ほんと長かったねぇ、おっかさん良く頑張った!
あっっおっとさんもですv-275
9月からワクワクだよねぇ(笑)
学生の頃から児童心理学とか興味があって・・・でも、知識と経験って違うんだよね。親になって始めて気付く事沢山あって、それはこれからもっともっと増えるだろうって楽しみです。
Hidemi * URL [編集] 【 2007/04/26 11:47 】
--- 納得 ---

初めての駐在が私にとっての充電の時期だったかなと、今なら思える。真っ最中の時は、ホント地獄ような・・・と言うのは大げさだけど、小さい子供達を抱え、英語も出来ず大変だったわ。でも、それがあったから今の自分があるんだもんね。しっかり、咲かせていただきましょう!
子供達が小さかった時には、ホント健診も行かなかったなぁ。今は「業務」と夫に言われて、行くようにしてる。メンテナンスして行くのも「母」と言う仕事のうちかな。あ、今週末その業務があるわ♪
ゴジママ * URL [編集] 【 2007/04/25 21:28 】
--- うん♪うん♪ ---

>続けて3人だから、忙しいねぇ。・・・
私の場合「年が離れてるから楽だね」と言われましたが、結局長いこと子育てしています。(現在進行形)
親ではあけど、子供と同じ年数しか親やってないので、子供が学校で勉強してるように、親である自分も子供との関わりの中から、勉強させてもらっているよ。

いろんな事があるから、人生楽しいのでしょう。
つらい事があるから、些細な事がとっても楽しく感じられるんだと思います。
つくし * URL [編集] 【 2007/04/25 20:29 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/204-dcf81bcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。