スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ズッキーニの思い出・・・
ここの所、多国籍クッキングの集まりにはお休みせずに毎週参加している。
と言うのも、メンバーが日本や韓国へ本帰国してしまうから。
既に夏に1名帰国し、もう1名は3ヶ月ほどの一時帰国、10月には二人居なくなってしまう。あぁ゛~

今朝は口コミで知った個人でやっている梨園で21世紀と豊水を購入(自分で枝からとる)して、クッキングへ直行した。
ロッテ(韓国食材店)にも時期になるとアジア系の梨が箱売りされるらしく、梨好きな人はまとめ買いするらしい。りんご狩りの時期でもあり、パンプキンパッチやら食欲の秋ですねぇ。

先週はSpicy Seared Chipotle Shrimp with Zucchini & ChorizoとPumpkin and black bean soupを作った。

ズッキーニといえば、忘れられない思い出がある。
・・・新婚旅行でハワイから更に南下した位置にあるクリスマス島へ1週間近く滞在したのだが、その小さな島は釣りとダイビングがメイン。宿泊施設はキャプテンクックホテルとかいうホテルと言うよりロッジ。そこのシェフは味付けが苦手というかレパートリーがないというか、食材もないのだろうけど・・・。
毎回、牛か羊か魚を塩コショウで焼いただけのメインと分厚い輪切りのズッキーニの炒めもの(これは調味料を使っていない)がサイドに大量に付いてきた。
サラダもないし、唯一の野菜なので最初はテーブルにある塩コショウを振っていただいていたが、2日も続くと飽きる・・・。持参した醤油をかけて食べてみたりしたが、最後は見るのも嫌になった。
シェフを募集中だったので、名乗り出ようかと思ったわよ。


そんな訳でアメリカに来て、お手ごろ価格のズッキーニだが自分で料理する気にはなれなかった。
噂では聞いてたけど、ズッキーニって美味しかったのねぇ。
クッキングでこうして使ってみないと、ズッキーニを手に取ることだってなかったわ。

Maulwurf kuchen

パンプキンのスープにはトマトダイスも入って、不思議な・・・酸味のあるパンプキンスープでした。
たまには良いかも。

デザートはドイツのケーキミックで作ってくれたモグラケーキ( Maulwurf kuchen)
チョコケーキの中にたっぷりの生クリームとバナナ。甘すぎず、とても美味しかった♪


今週はBanh Xeo
(ベトナムお好み焼き)

クレープ上の生地をパリッと焼くのが難しくて、3回目から漸く成功!
生地が焼けてきたら、生地の周りに更に油をまわしかけて約3分待つとパリッと仕上がるのだ。

Banh Xeo

レタスとシアントローやミントを添えて♪
あぁ私、香草が大好きなのぉ~美味しかった!ご馳走様でした
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

【 2008/09/26 15:54 】

| International Cooking | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<夏のアートクラス | ホーム | pink de bags>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/288-8f77df9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。