スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
多国籍クッキング 2008 Xmas
Xmasクッキング

先月に引き続きまたまたターキーの丸焼きにお目にかかるとは。
今回はNさんちでターキーを焼いて、ポットラックのクリスマスパーティーをしました。
到着した時には既にターキーは焼き上がり、マッシュポテトを作っている最中でした。
Nさんの弟T君はお料理が趣味との事で、朝からターキーを焼いてくれました。
アメリカレシピのマリネ液に醤油を入れて、焼き上がりに蜂蜜を塗ったとのこと、照り焼き風でしっとりしてて美味しく頂きました。肉にガーリックが刺さってて、それも隠し味かな?

ワイン担当はポルトガル産スパークリングワイン。
パン担当はホールフーズのフリーズパンを焼いたもの。外はカリッとして、中はしっとり。
サラダ担当はディルのポテトサラダ。栗原さんのレシピ、やっぱり美味しい。
アペタイザー担当はベイクスウィートポテト。ナッツとブラウンシュガーが香ばしかった。

私もアペタイザー担当だったので、ミニキッシュとミニトマトのオードブルを作りました。
ミニトマトとキッシュのアペタイザー

ミニキッシュ
Athens® Mini Fillo Shellsにハム、チーズ、茹でたほうれん草を刻んだものを入れて、卵1個と牛乳100ccに塩、コショウ、ナツメッグ適量を混ぜた液を上から掛ける。
390℉で10分くらい焼く。中の具はブロッコリーやベルペッパーでもいいし、ハムの代わりのソーセージやサーモンなど家にある食材を詰めればOK。ただ、材料によって塩辛くなるので、卵液の塩加減を気をつけましょう。

ミニトマトのオードブル
ミニトマトの上をカットして、中身をくりぬく。
ゆで卵とねぎを刻んでマヨネーズ(日本の)で合えた物を、ミニトマトの中に詰める。
今回はパセリとピックを一緒に刺してみました。

最後はギフト交換。シークレットサンタ(前もって誰にプレゼントをするかだけを選んでおき、頂く側は誰からプレゼントをもらうか当日までわからない)

私は自分好みのマグカップにMarie's Candiesのチョコやお菓子を詰めてラッピング♪
2008クッキングギフト
私が頂いたのはCさんから♪
可愛いボックスから出てきたのはガーリックカッター!
これ、気になってたのよねぇ~フレッシュなガーリックの方が香りがいいからね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

【 2008/12/12 11:38 】

| International Cooking | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<レイキ交流会 | ホーム | 11~12月多国籍クッキングクラス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/310-57c2d9eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。