スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
日食とRun話
午前4時に起きて成田を発ち、機内でも殆ど寝むらずにコロンバスへ到着しました。
途中30分くらいうとうとはしたけど、約30時間寝てないってことになる。

でも、時差をやっつける為にも夜になったら寝て、昼は頑張って起きてないとね。

栃木で見た日食

22日、厚い雲が空を覆っていたので、どうなるかなぁ・・・と思ったけど、なんとか日食の様子を見ることができました!
ありがとお~

遮光板を使って撮った写真はぼやけていたので、こっちを掲載します。(栃木県子ども総合科学館にて)
お日様が7割隠れた時は、空がぐぅ~んと暗くなって、霧の中でお月様を見ているような幻想的な雰囲気でした。
それからちょっとずつ空が明るくなって、あっという間でした。

雲の隙間からお日様が見えると、会場に集まった人達の歓声が
いつも以上に注目を浴びたお日様、お顔出してくれてありがとう!
子ども達も太陽が陰っていく様子を実際に見ることができて、本当に嬉しそうでした。

忙しい中、会いに来てくれた友人にも感謝!
お日様が隠れてしまっても、みんなと会話を楽しむことができたし、手作りのプレゼントなども頂き、この日も一石二鳥以上の喜びがありました。
会おうねと言ってたのに、連絡ができなかったお友達・・・ごめんね。

相変わらずバタバタとした毎日・・・でも、オハイオから日本へ戻ったお友達の忙しそうな様子を見たら、趣味で時間を費やしてるOHの生活はなんて贅沢なのだろうとつくづく感じた。

日食を見てる短時間にマラソン談義のできる先輩も偶然(必然?)紹介してもらったり、実は5Kに毎年チャレンジしていたと言う友人からの告白があったり、走り仲間が日本へ戻ったら増えるのねぇと実感した今回の一時帰国。

そうそう、私の母が一緒に走りたいと言うので、ルスも誘って朝5時に起きで3世代ランニングもしました。

ちなみに私の母、今年68才になります。
普段、自転車とウォーキングで軽い運動はしているものの、心臓の薬を飲み始めており・・・。

一日目は3キロコースでゆっくり走り、母とルスは時々歩きながら付いて来てました。
翌日は休んだ方が良いと言ったのに、走りたがる母・・・良い汗かけると言うのよ。
でもね、私は察してました。
娘と会話しながら走るのが楽しいのねぇって。
なんとこの日は、母がお手伝いに行ってる畑を見せたいと言うの5kmコースと思いきや、帰り道を遠回りしてしまい7kmコースに。ゆっくり走ったので1時間ちょっと掛かった。
疲れてるはずなのに走っている最中、母の表情は輝いていて、たのしそぉ~!!
私、親孝行してるかも。
(この日ルスは友人宅にお泊りだったので、居なかった)

走った後の方が血圧も安定していると言う母。

3日目は友人宅にお泊りしたので、母は一人で歩いたと言っていた。
一緒じゃないと走る気力が出ないらしい。

4日目は母の筋肉痛が治まらないのでルスと母はウォーキングで、5km位ゆっくり走った。
ルス君、母のサポートありがとう
ゆっくり走れないのがネックだったけど、ずいぶんゆっくり走れるようになったなぁと自分にも拍手

約3週間ちょっとの日本滞在、今回もとても充実した時間を過ごせました。
連絡無精の私に代わって連絡係をしてくれた友人にも大感謝です。
私たちを泊めてくれた友人、遮光板や映画の前売り券を用意してくれた友人、ご実家でご馳走してくださった友人、お店や美味しいレストランを紹介してくれたり、ご馳走してくださった友人や先輩方、もちろん食事の用意など嫌な顔せずにしてくれた両親や兄弟も本当にありがとうございました

何もいらない、会えるだけで嬉しい。また会いましょう









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

【 2009/07/23 22:03 】

| Run | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<いやしろち和歌山 | ホーム | 日本から>>
コメント
--- Miwaさんへ ---

日本に帰る度に仲間達のありがたさを再確認するし、新たな出会いにも感謝するよね。
お子さん達と過ごす時間も楽しそうだけど、時間があるから実家にもう一度帰るのも良いよね。

ネットから離れていたせいもあるけど、一時帰国の期間が長いほど戻ってきてからの動きが鈍くなる気がする・・・。
もっそりもっそりと片付けしてるけど。

Miwaさんも更に日本滞在をエンジョイしてね!
Hidemi * URL [編集] 【 2009/07/25 12:36 】
--- おかえり(笑) ---

って、日本に居る私が言うのも変だね。

日食見られたのね。良かったね。

>何もいらない、会えるだけで嬉しい。
私もそう思うぅ~。いい人達に出会ってきたなと、"おさらい"しているような一時帰国だわ。
きっとHidemiさんのお母さんもそう思ってるよ。一緒にマラソンなんて、素敵じゃない。
読んでて、私もやっぱりお盆にもう一回実家に帰ろうと思ったわ。
Miwa * URL [編集] 【 2009/07/25 09:18 】
--- yukakoさんへ ---

日食率は4割だったらしいけど、バンコクも曇ってたみたい?

NASAのサイトhttp://eclipse.gsfc.nasa.gov/SEatlas/SEatlas3/SEatlas2001.GIF
これをチェックしてしばらく、住んでいる場所で皆既日食に当たる日が無いなぁと思って、子ども達が見てみたいと言うので今回は一時帰国を延ばして観測してきました。
2012年には金環食が日本で見られるけど、その時に日本に居るかどうかもわからないし。
バンコクからも2010年1月の金環日食による部分日食が拝めると思うよ。

一時帰国は1回目(3年前)が一番カルチャーショックを受けました。yukakoさんもこれから楽しみですね!
Hidemi * URL [編集] 【 2009/07/24 21:45 】
--- うのっちへ ---

ありがとっv-344
サクッと帰ってこようと思ってたけど、皆のお陰で充実度が増しました。

帰る実家があることはありがたいけど、それはそれで帰る度に考えることがあり・・・。
電話や手紙、メールだけじゃなく、会うって事は必要だねぇと痛感しました。
Hidemi * URL [編集] 【 2009/07/24 20:54 】
--- ---

日食の写真!ありがとうございます♪
残念ながらバンコクでは見ることができませんでした。ん?あった事すらわかりませんでした^^;

さて、一時帰国の感じがとっても伝わってきました。うれしさと、さみしさと、しかし「いつか!」という希望が自分達の強さに変わること・・・実はこれ私が今痛感しているんです。
世界が広がる!海外赴任って本当に良い経験になるなぁと、しみじみ思っています。
yukako * URL [編集] 【 2009/07/24 20:10 】
--- ようこそ おかえり ---

と~~~~~っても充実して、日本魂も養って、家族、友人の絆も深めて、日食も見て…素敵な日を過ごせたジャン。

親孝行…これが何よりの一番だ~!

よかったよかった。なによりなにより。
うのっち * URL [編集] 【 2009/07/24 19:06 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/408-f562e764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。