スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
オオバコオイル作ったよ
そうそう、一時帰国から帰って来て、庭の雑草の多さと家の中のクモの巣に驚きましたよ。
砂利が敷いてある場所に、オオバコが沢山花をつけていました。

オオバコは消炎、利尿作用があり、漢方でも使われてるのよね。
裏庭なので、お散歩中のお犬様の色々が掛かることも無いし、除草剤も使ってないので安全(笑)
何か作ってみようとネット検索。

食用にできるけど・・・家族に拒否されたので
『オオバコオイル』を作ってみました。
里山ガーデニングKirikuiさんのレシピを参考にさせていただきました!

オオバコオイル
ボイルしてオイルを濾している間、菜っ葉を茹でたような美味しそうな香りがしてました。
食用にするなら天ぷらがお勧めらしいです。

オオバコオイルできた

結構きれいな色でしょ。

100gのオオバコを使ってオオバコオイルを作り、軟膏にすると効果も薄まるかなぁと思い、30gだけ軟膏にしました。消炎効果倍増させるために、ティートゥリーオイルを数滴加えました。
残りのオイルは全部冷蔵庫保存にしちゃった。

ちょっと虫に刺されたかな???という時に塗ってみたら、不思議と痒みが治まったけど、オイルのヌトヌトした感じがちょっと気になるかな。

以前、びわの葉エキスを作ったことがあり、あれは虫刺されに塗るとスースーして痒みが治まり気持ち良かったので、今度はオオバコをアルコール漬けにするつもり。
アルコール漬けの場合は火傷には使えないね。

実は、残ったオオバコを乾燥させて保管してます。
利尿作用があるというし、むくみを感じた時に煎じて飲んでみようかな・・・

blogram投票ボタン

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル:趣味・実用

【 2009/08/12 22:02 】

| Natural Cosmetics | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<癒しの温泉 | ホーム | Mrs.D & Mr.J's Garden>>
コメント
--- うのっちへ ---

「和漢薬への招待」という本には、一般に雑草と呼ばれているものも沢山紹介されてるよ。効果を知らずに見た目で雑草って呼ばれ、除草剤まかれて・・・不憫な気もするわ。
私、タンポポコーヒーも大好きだし。

オオバコ、ずっと気になってたけど量が少なかったから抜いて捨ててたけど、今年は豊作だったから(笑)チャレンジしてみました。

ミントも雑草のように沢山あるのよねぇ・・・
癒しの馬さんがミントが好きらしいので、今度会いに行くときに持っていくつもり。

>自然と共存するから自然な人間でいられるんかな。天然…?
ははは・・・自然と共存しきれてないけど、昔から天然みたいよv-217
Hidemi * URL [編集] 【 2009/08/13 22:32 】
--- 新し物への挑戦心 ---

v-410今年もまだまだ全開ですねぇ~!

野草ほど、枯れない…つまりは、高いエネルギーがあるということだそうで…それは、人間と同じで自然だからなんだろうね。自然と共存するから自然な人間でいられるんかな。天然…?

オオバコ…そこまで作る人を他には知らないよ~!さすが、Hidemiさんだ!
うのっち * URL [編集] 【 2009/08/13 19:22 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/421-bedec257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。