スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
紫蘇を使って
オハイオの短い夏・・・今年は冷夏のまま終盤を迎えようとしています。
朝晩の冷え込みがきつく、プランターで育てていた花や野菜たちも元気がありません。

初夏に分けてもらった紫蘇は気温変化にも強いようで、いまだ元気に葉を広げてくれています。
数年前にいただいた紫蘇は春先の寒波とミントに負けてしまったので、今回は3箇所に分けて植え育てています。写真下はその一箇所で、地味~なハーブガーデン・・・土が悪いけど、チャイブ、セージ、オレガノ、パセリ、イチゴなどそれなりに育っている。

今年は紫蘇を使って、いろいろチャレンジしました。

紫蘇酢レシピ

一番のヒットは「シソ酢」
洗って半日干して、酢に漬けるだけで1-2週間くらい置いてから使えます。
これがあると、紫蘇ドレッシング、紫蘇酢ジュースも簡単にできちゃう

もっと紫蘇があったら、紫蘇シャーベットや紫蘇ジュースなど作りたかったけど、そこまで増えなかったのでおやつよりも料理の方で活用しました。

シソ酢ときゅうり

紫蘇酢はほんのりピンク
いただいたきゅうりの苗から育ったミニきゅうりと友人の育てたきゅうり・・・で作ったサラダ。
紫蘇で餃子のタネを包んだだけのシソ餃子
写真は撮ってないけど、冷やっこのトッピングに梅干と添えたり、キャベツのおひたしに使ったり、素麺にもたっぷりと・・・毎日のように食卓に登場。

酢漬け紫蘇もサーモンマリネに混ぜたり、刻んだ酢漬け紫蘇を醤油・テンジャン・砂糖(私はメープルシロップを利用)・ゴマ油を合わせたものに漬け込んだり


便利なシソの保存法・・・
シソの葉をまとめて採ってきたら、コップに茎を下にした状態でシソを立て、茎に少し浸るくらい水を入れて冷蔵保存するだけでも黒くならずに長持ちします。


長期保存の場合は、さっきの酢漬けや味噌漬けその他。
あと、タッパーに紫蘇を一枚ずつ重ねながら塩を振りかけて保存すると、簡単紫蘇の塩漬けができます。おにぎりに巻いたり、肉で巻いて焼いたり、便利です

先日教えてもらった、梅干からでた汁(梅酢)に紫蘇を漬けるというのもやってみました。

冷凍庫保存して、ぱりぱりにしてふりかけ風に使っても便利よ

紫蘇が雑草のように生えて困っている方、要らなければ私が摘みにお伺いします

見所blogram投票ボタン ランキング


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

【 2009/09/06 21:36 】

| Cooking | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<似顔絵 | ホーム | 久しぶり続きのBBQ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/432-97eb6cbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。