スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ステンドグラスの中間報告
6回コースのクラス、気がついたらもう4回目が終了してしまった

最初から難しそうだと覚悟してたけど、改めて大変なことに気付いて途方にくれた3回目
他の人と違って、私が選んだデザインはパーツが多い上に細かく曲線ばかり(笑)
他の方はパーツが多くても正方形が並んだものとか、パーツ20個以内の大柄もの。
私の・・・パーツが44個

ガラスをカットすると破片が飛び散るので(多分下手だから?)家ではやりたくない作業です。
みんな早めにクラスへ行ってぎりぎりまでカットしてます。

ステンドグラスの道具とカット練習

写真の道具は先生の持っているものの一部。
私がそろえたのはオイルを注入できるGlass cutterとBreaker(ペンチみたいやつ)とガラスです。

ガラスは先生の廃材も使えるけど、大きいパーツが無いので沢山使う色は自分で用意します。
拘らなければ全てホビロビで見つかります。

最初は練習用ガラスでカットの練習。(上の写真右)
ガラスカッターのチリチリ・・・・という音が聞こえてるとうまくスジが付くらしい。
大物をストレートにカットしたい時は写真のオレンジ色のペンチが便利なので、先生から借りて使ってました。

ステンドグラスカット

一番トップの空色のパーツを2回失敗して、先生に手伝ってもらいました。カットの仕方を間違えていて、くぼみの部分でパキッと割れちゃったの
後は順調で、細かい部分はグラインダー(研磨機)で整えればいいそうです。
大変だけど、グラインダーの代わりに砥石やダイヤモンドヤスリでも削れます。 

グラインダーで整える

4回目にグラインダーを使わせてもらったけど、これが快調!!先が見えてきました
真ん中のパーツから整えていきます。まだパーツが大きいので更に削らねば
これが終わったら、Copper foilをパーツに巻く作業が待っています。この時にへらが必要なので、家にあるプラスチックのナイフか何かを代用するつもり。

後2回で本当に終了するのか…?
これからは持ち帰り作業が多くなりそうです。

Soldering ironは高温になり過ぎるので、温度調節ができるタイプ(60ドル以上)が望ましいといわれた。
ちょっと高額なので、今回は夫の作業ボックスに入ってた古いハンダごてでやってみるつもり。


      ご訪問ありがとうございます。    
    人気ブログランキングへ  Happyの波動が広がりますように
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ステンドグラス - ジャンル:趣味・実用

【 2010/03/11 16:14 】

| Glass | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<世界の17% | ホーム | かぎ針編みで私の帽子>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/564-7d27473f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。