スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
卒業
先日、ルスが日本語補習校小学部を卒業しました。

当日の朝、『補習校で卒業すると思わなかったなぁ・・・』ボソリと言ったら、ルスに「失礼だな」と言われた。

『補習校を卒業できると思わなかった。』と聞き間違えたらしい。

『いやいや、6年生の途中で帰任すると思ってたから、日本の小学校で卒業すると思ってたのよ』と私。


オハイオ生活も5年4ヶ月になる。
ルスが4年生位までは読み聞かせを積極的に続けていたけど、いつ頃か偶にしかしなくなっていた。
(マルには続けているけど)

現地校の宿題はさっさと済ませるのに、補習校の勉強は後回しにしたりして、夕方になると私のストレス度が沸点越えになることも度々。
実はストレスが上がるのは子どもも同じで、両立することは大変なことで彼らはとても頑張ってきたと思う。
無駄に怒ってはいけないなぁと反省する点もあるけど、私達親も子どもと共に歩み頑張ってきたと思うことにする。

昨年、ミドルスクールに進学したルス、日本人の友達も増え(エレメンタリーでは日本人は家だけだった)近所なら自転車で自由に出歩けるようになるなど拘束も減り、刺激的な毎日で楽しそうです。
最近は、現地校のお弁当も自分で作るようになった。
こっちの子って、それが普通みたい?サンドイッチを作り、ヨーグルトやフルーツなど好きなものをパッキングして持っていきます。

少しずつ自分でできることが増え、自信が付き、親離れしていくのですね。

ルスは長男だから、私はいつもフロルやマルに手が掛かり、ルスの成長をさびしいと思う間もなく過ごしてきました。
小学部卒業も喜ばしく…6年前の卒園の時は泣けましたが。毎日通っていたからかな?

補習校での中学部に胸膨らませ、彼らの未来のためにも残り少ないオハイオ生活を充実したものにしてほしい。
その為に、ルスの希望をできるだけ聞けるよう、いろいろなこと経験していけるようにサポートを続けたいいと思います。

子ども達のお友達とご家族の皆さま、先生方や子ども達に関わってくださる方々、日本から見守ってくださる皆さま、そしてこの地域の方々へ、こうして元気に過ごせていることも皆さまのお陰です。本当にありがとうございます


      ご訪問ありがとうございます。    
    人気ブログランキングへ  Happyの波動が広がりますように
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:子供の成長 - ジャンル:育児

【 2010/03/22 21:43 】

| About kids | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<ステンドグラスクラス6回目(最終日)  | ホーム | 自然食宿「わら」から>>
コメント
--- Miwaさんへ ---

ありがとねv-306
小中高と合同の卒業式だから、トリプルめでたいv-314でした。
高校生にもなると大人びていて、家の子もあんな風に凛々しく育ってくださいって思ったりねv-392

そうか、入学式は中高が一緒なのねe-491
Hidemi * URL [編集] 【 2010/03/24 11:48 】
--- ---

ルス君、卒業おめでとう。
補習校の卒業式、好きでしたね。先輩・後輩から声がかかるでしょ。何だか、縦の繋がりも良いなって。
それにしても、時に表現の足りないHidemiさん。笑っちゃいました。私なら、本気でルス君が勘違いした方を言いそうだけど。
Miwa * URL [編集] 【 2010/03/24 06:58 】
--- うのっちさんへ ---

ありがとうございますv-363
パーティー係?お疲れ様でした。
ホントに、まだ後2人残ってますよ。
それでも赴任当初に比べたら、随分と楽になりました。
ルスは3人の中でも、小さい時から手が掛からない子でした。だからこそ、気に掛ける様にしてきました。
まだまだ、先は長いですv-411
Hidemi * URL [編集] 【 2010/03/24 05:29 】
--- スーツ姿がかっこよかったよ… ---

だれのスーツ姿って?
あはは、ご主人さんも、Hidemiさんもそして、ルス君も。

長男の時の卒業式と、三つ子の時の卒業式の自分の気持ちの違いにも驚いたりもした私だけど…。それも、また正直な気持ち。

子供たちそれぞれだものね!

一つの節目…。
まだまだ、あと二人もいらっしゃる…ね?
小学校の卒業式出席には…。

うのっち * URL [編集] 【 2010/03/23 22:10 】
--- yukakoさんへ ---

ありがとぉ~v-345
春の節目、うん、日本で染み付いた習慣かな。
6年と言う数字も。

自分、年齢では大人だけど、精神的にね・・・。子に諭されることもあったりして、子育てしながら自分も成長してると日々気づかされます(笑)

毎朝、帰宅後の予定を言われるの。確認してくれるだけいいのよね・・・と思ってます。
Hidemi * URL [編集] 【 2010/03/23 20:38 】
--- アキコさんへ ---

ありがとぉ~v-345
ルスの同級生や年下のネイバーに変声期を迎えた子がいて、これからどんどん変わっていく時期です。父親や第三者の大人との関わりも重要になってきますよ。
これからの新たな出会いにも期待して、頑張っていこう~v-91です。
Hidemi * URL [編集] 【 2010/03/23 20:29 】
--- ---

補習校で卒業式が体験できるなんて素晴らし♪
子供の成長は母としての母の成長でもあります。がんばりましたね^^

今じゃどこに居るのか探さないと見つけられないその背中も、もう時期に待つしか選択肢が与えられない日々の始まりですね。T T
我が家の長男もルス君と近いから分かるなぁその気持ち。
だけどこれも良い成長。泣き笑いで見送るしかありませんね・・

春の季節は本当にいい^^
本当の意味での節目に気付けるからね!
そして桜で心が躍る♪  寂しさを労わってくれているのかもしれないねぇ

おめでとう。本当におめでとう。そしてお母様お疲れ様。
そして新しい笑顔いざ進め!!お互い今を大切にしていきましょうねぇ♪

yukako * URL [編集] 【 2010/03/23 17:49 】
--- ---

そうなんだ~ 補習校なり現地校なり日本の学校なり、卒業するなんて、なんだか良い節目ですよね。
おめでとうございます。

お母さんも大変だと思うけど、きっと2つも学校に行くことになる子供にとっても大変なことだと思います。

ルスくんもHidemiさんもよくやった~

改めて、おめでとうございます。v-221
アキコ * URL [編集] 【 2010/03/23 13:08 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/571-63afb71f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。