スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
オールドパイレックス~フレームウェア
PYREX Percolator

パイレックス
直火で使えるフレームウェアのコーヒーパーコレーター。

写真は、5月半ばにスプリングフィールドで開催されたアンティークショーで、売れ残っていた物。(日曜日の昼頃、店じまいしてました)
6カップが33ドル、9カップが39ドル…
相場ですな。

値段交渉して6カップを購入すればよかったかなぁ・・・と、写真を見ながら思ってます。

何故なら、私が持っているのは9カップのストレーナーが無いタイプ。

Powell Liberty Antique Mallで見つけて購入したのですが、レジの方が梱包する時にうっかり中のストレーナーを割ってしまったのです。
仕組みを良くご存じなかったようで、中の軸を持たずにフィルター部分を持ち上げたので、軸の部分がするりと落ちて割れました。

納得できる値段で見つけたのに…軸の部分が砕け散ったときは、もうショックでした
もちろん割った本人もショックだったでしょうけど…。

それから支払った分を返金され、割れた部分を片付けて・・・
店主が「外側だけだけど持っていく?」って。
商品価値が無いから、良かったらどうぞって


落ち込んだ気持ちが一気に浮上

もちろん頂いてきました♪
もともと湯沸しに使いたいという邪道な気持ちで選んだので、頭の中でバニーちゃんがダンスしてました

私の喜びに店主さんもホッとした様で「割れてるけど中身も持っていけば、ストレーナーを探す時に役立つわよ^^」と、アドバイスを頂きました。

あれから数年経ちますが、中身探してません…


  ご訪問ありがとうございます。    
    人気ブログランキングへ   
        Happyの波動が広がりますように
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アンティーク、コレクティブル - ジャンル:趣味・実用

【 2010/05/31 06:35 】

| Antiques & collectibles | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<お好み焼きパーティー | ホーム | ミニマスコット達>>
コメント
--- Miwaさんへ ---

そうそう、出会いよね。
値段にも寄るけど、何度も見かけてるってことは買いじゃない?
苦いコーヒーが好きな人には物足りないかもしれないけど、まろやかなコーヒーが飲めるよ。
弱火でじっくり・・・が、大切です。
Hidemi * URL [編集] 【 2010/06/02 12:08 】
--- ---

パーコレーター、PAでは、よく見かける品物。どうしようかなと迷いつつ、いつも却下されてました。
Hidemiさんのブログを見て、また迷う私。今週は、アンティーク街へ出掛ける予定があるのだ。(^_^)
アンティークとは出会いが大事。レジで壊れちゃったのも、ある意味「出会い」だよね。v-238
Miwa * URL [編集] 【 2010/06/01 22:13 】
--- kaoriさんへ ---

私もぎん茶を作る時にグラグラ煮立ててます。
水滴はちゃんと拭いて、温度差に気をつけて・・・と、普通のヤカンより神経使いますよね。

サイズがちょっと大きめだけど、ステンレスのストレーナーを持っているのでコーヒーを入れてみました。まろやかで甘みのあるコーヒーで驚きました!!
Hidemi * URL [編集] 【 2010/06/01 19:34 】
--- ---

私も9カップのパーコレーター持っています。
そして、Hidemiさんと同じく、ストレーナーはありません・・・
私の場合、洗う時に自分で割ってしまったから(涙)泣くに泣けなかったのを覚えてます。。。
結局今は麦茶を作る時に使われてます。
見た目もお洒落で、私は好きです。このシリーズ。ただ・・・未だに直火で使うのが怖いの(^^;
kaori * URL [編集] 【 2010/05/31 23:59 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/605-e3102352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。