スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
Twilightを読んで気づいたこと

トワイライト 上 (ヴィレッジブックス)トワイライト 上 (ヴィレッジブックス)
(2008/04/19)
ステファニー メイヤー

商品詳細を見る


トワイライト 下 (ヴィレッジブックス)トワイライト 下 (ヴィレッジブックス)
(2008/04/19)
ステファニー メイヤー

商品詳細を見る


2008年の上映された"Twilight"。
ヴァンパイアとちょっと鈍い女の子との純愛小説・・・。
そんな簡単な表現ではこのストーリーは説明できませんよ。とにかく読んでみて欲しいです。
現実逃避できますよ(笑)

去年、私の周りの友人達が夢中になっていて原作本を薦められたけど、英語本を読む時間が無いから去年DVDを見てみました。
ベラ役のクリステンは好きだけど俳優のロバートは好きなタイプではなかったし、英語だったから部分的に理解できなかったのかもしれないけど、全体的に薄暗い雰囲気と後半のブラッディーなところにひいてしまった。
何度も見たいとは思えず、何故そんな展開になった???的なところもあり、全く嵌まらなかったのですよ。

最近、時間に余裕ができたので、和訳されたトワイライトを友人から借りて読んでみたら・・・映画よりもずっとずっと良かった!!
とくに、トワイライトⅡ"New moon"は一人泣きするほどの嵌まりよう。まだ映画は観て無いけどね。


トワイライトII 上 (ヴィレッジブックス)トワイライトII 上 (ヴィレッジブックス)
(2009/03/10)
ステファニー メイヤー

商品詳細を見る

トワイライトII 下 (ヴィレッジブックス)トワイライトII 下 (ヴィレッジブックス)
(2009/03/10)
ステファニー メイヤー

商品詳細を見る


今はⅢ"Eclipse"を読んでます。


トワイライトIII 上 (ヴィレッジブックス)トワイライトIII 上 (ヴィレッジブックス)
(2009/07/10)
ステファニー ・メイヤー

商品詳細を見る


トワイライトIII 下 (ヴィレッジブックス)トワイライトIII 下 (ヴィレッジブックス)
(2009/07/10)
ステファニー ・メイヤー

商品詳細を見る


去年、DVDを見せてくれた友人も言ってたけど、原作本よりも短縮されているのですよ。
この小説はゆっくりと長々と進んでいく苦手なタイプなのに、心情部分の描写が素晴らしくどんどん引き込まれていくのです。
本を読んでからもう一度DVDを借りて観たけど、ベラの心の声が省かれていてやっぱり入り込み難かった。
原作本(英語)も読んでみようと、図書館から借りました。

これからゆっくり読んでみようと思います。

本来なら去年の今頃はこの世界に嵌まっていたはずなのに、「忙しい」という理由で原作本を読むのを拒んでいた自分。忙しさに追われ、こんな素敵なものを逃していたなんて!!
忙しいって罪です!

遅くなったけど、こうしてこの世界に再開できて良かったけど。

このトワイライトに限らず、大切な友人とのやり取りとか、目に見えない心の部分、逃してたかもしれないな・・・って改めて考えてしまった。


ご訪問ありがとうございます。応援クリックお願いします♪    
    ElemiGumリンクバーナー   
        Happyの波動が広がりますように



トワイライトIV 上 (ヴィレッジブックス)トワイライトIV 上 (ヴィレッジブックス)
(2009/11/11)
ステファニー ・メイヤー

商品詳細を見る


トワイライトIV 下 (ヴィレッジブックス)トワイライトIV 下 (ヴィレッジブックス)
(2009/11/11)
ステファニー ・メイヤー

商品詳細を見る

トワイライトIV 最終章 (ヴィレッジブックス)トワイライトIV 最終章 (ヴィレッジブックス)
(2010/04/10)
ステファニー・メイヤー

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

【 2010/06/29 06:32 】

| Media | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<ビンテージなラガディアン&アンディ | ホーム | バルサミコ酢とフルーツ>>
コメント
--- Miwaさんへ ---

うんうん、移動の合間とか、是非原作本を読んでみて!
映画じゃわかりにくい。
"Eclipse"も上映始まったよね。"New moon"もまだ観て無いけど、小説内のゴージャスな世界をどんな風に映像化するのかも興味あり。
まず本を読んでから、映画を観る方が入り込みやすいかも。
Hidemi * URL [編集] 【 2010/07/01 12:36 】
--- yukakoさんへ ---

そうなのよね。忙しくてもちょっとの合間はあるわけで、それを何に使うかなのよね。
去年はその合間を走ること、書くこと、クラフトに費やしてたかな。もちろん読書もしてたけど、トワイライトには見向きもしなかった。1年遅れたけど、再会できて良かったv-123
Hidemi * URL [編集] 【 2010/07/01 12:23 】
--- ナナエさんへ ---

読んだよぉ~!
忙しいを理由に見向きもしなかったなんて、大袈裟な言い方だけど『人生損してる』って思ったよ。
結局、選ぶのは自分だからね、自分でやってみようと思えば時間の合間を見つけて読めるものね。
Jacob似の男の子、お友達になりたかったね(笑)
本を読んだら、Edwardも好印象よ。
Hidemi * URL [編集] 【 2010/07/01 12:19 】
--- ---

やっぱりそうなんだぁー。映画だと、ただただ主人公がじれったいばかり。かしこそうな役だし、勇気もある。なぜ!?って、思ってた。
うーん、落ち着いたら、私も原作読んでみようかな。気持ちも若がえれそうだしね。(^^)
Miwa * URL [編集] 【 2010/07/01 11:55 】
--- ---

うーんわかります!!
二時間しかない映画では全てを理解させるのは難しいんですよね。
細かい動作の意味や心の声等、こういうのを映像にはできないですものね。
私も最近は人気のある映画は本を読むようにしています。
忙しい時は家で立ち読みなんてことも最近は頻繁にある私です。苦笑
yukako:april * URL [編集] 【 2010/07/01 10:37 】
--- ---

読んだんですね~~~!!!!!

原作を読むと映画の面白く無さにがっかりしますよね。

でも映画も観るけど笑

あ、うちの近所にJacobそっくりな男の子が住んでいたんですよ!!!!
といっても、ずーっと知らなくて、引越していく時に気がつきました…。なんか残念笑。
ナナエ * URL [編集] 【 2010/06/30 23:56 】
--- さくらさくさんへ ---

アメリカに居ると、子ども自身がこれでいいと思ってるから、親がせっついてもうっとうしく思われて、なかなか難しいのよね。
「日本に戻れば、必然的に子ども自身が気づいて頑張るよ」と言われてるけど、小さい内はやはり親の頑張りか?さくらさくさんは十分マメにやってたよ。それに低学年だから、まだまだやり直せるよv-218
トワイライト、本をお薦めします♪
Hidemi * URL [編集] 【 2010/06/30 23:15 】
--- ---

まさに、目に見えない心の部分を、我が子のことで痛感している今日です・・・。やっぱり幼稚園からアメリカだと日本の小学校でみんなについて行くのが大変です・・。
あぁ、アメリカにいた時にもうちょっとなんとかしてあげられなかったのかなぁ~と考えちゃったよ・・・。
トワイライト、まだ観ていないのよね~。和訳の本だけでも読もうかな!
さくらさく * URL [編集] 【 2010/06/30 17:00 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/622-b1048484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。