スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
てぃだかんかん(太陽サンサン)
世界で初めて海中でのサンゴの移植産卵に成功するという快挙を成し遂げた、金城浩二氏の実話を基に描く感動作。


てぃだかんかん-海とサンゴと小さな奇跡-てぃだかんかん-海とサンゴと小さな奇跡-
(2010/01/27)
金城 浩二

商品詳細を見る


サンゴの成長速度は1年間に1cmほどですよ。
それを個人で小さな珊瑚を育てながら移植するって、とっても大変なことなのです。

沢山の壁を破り、乗り越え、あきらめずにやり遂げた金城さんに感動しました。
映画にもなっているので、機会があれば是非ご覧ください。


先月のジンベエザメツアーで思い出したのですが、日焼け止めも海水汚染の原因といわれています。

日焼け止め剤に含まれている「absorb ultraviolet radiation(紫外線吸収)」の4種類の成分、「paraben」、「cinnamate」、「benzophenone」、「camphor derivative」が、サンゴ虫と共生している藻を殺しているかもしれないといわれています。

そういうものを肌につけるということは、何らかの影響を塗っている側も受けているのではないかとも考えられます。

メキシコではBiodegradableやeco-friendlyのサンスクリーンを勧められました。

肌にも環境にも優しいノンケミカルの日焼け止めを、これからも使おうと思ったのでした。


映画:てぃだかんかん
http://tida.goo.ne.jp/


ご訪問ありがとうございます。応援クリックお願いします♪    
    ElemiGumリンクバーナー   
        Happyの波動が広がりますように
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

【 2010/07/27 23:58 】

| Recommend | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<Coffee cup sleeve- Knitting 3 | ホーム | 夏の飲み物>>
コメント
--- umeちゃんへ ---

映画観たのね♪
海の中の映像とか綺麗だったのでは?
世界中の人に知られていないだけで、日本は素晴らしい財産を持っていると思います。
大切にしたいですね。
Hidemi * URL [編集] 【 2010/07/31 22:10 】
--- 映画見ました ---

映画、良かったですよ。感動と同時に勉強させられました。
金城さんを支えたのも、家族の協力と理解。
先日、新聞記事にもなっていましたが、サンゴの移植と同時に自然保護が進むことを願います。
そのためにも一人ひとりが気をつけないといけないですね。
ちょうど、長崎のきれいな海をみてきたので
私も強くそう感じました。
ume * URL [編集] 【 2010/07/31 19:42 】
--- うのっちさんへ ---

メキシコ湾にも随分と楽しませてもらっているのに、原油流出事故には泣かされます。
「もったいない」よりも「ごめんなさい」です。
別の原油流出事故も起きちゃうし、最悪です。
過去の過ちや何もできない自分を責めるのではなく、小さなことでも今できることに注目していこうと思います。
こんな惨事の中、ジンベエに会えたのは幸運でした。
Hidemi * URL [編集] 【 2010/07/28 22:24 】
--- 地球 ---

地球が生きてるから私たちが生きていられるんだねぇ。

日焼け止めの浮いた海に入る気がしない…そっか、やはり、サンゴにも良くなかったんだよね…。

美しい海は…本当に生き返らせてもらえる気がした。海好きだからこそ、海のために何かできる事しなくちゃって気になるわね…
うのっち * URL [編集] 【 2010/07/28 18:21 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/634-b3b9c183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。