スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
スイッチは押されるのか?
反対しても増え続けてた原発、大震災を機に漸く国民の原発に対する意識が高まったと思った。
WWF「脱原発と自然エネルギー100%の未来を求める署名」に賛同し、脱原発を祈り続けています。

しかし・・・国内の原発0になったのも束の間、明日7月1日午前9時に再稼働されるという。
再稼働決定の知らせを聞いたとき、どうしようもない怒りと悲しみに駆られた。

ある生徒から聞いた話しで、社会の授業で原発について学んだ後、自分の住む町に原発があったと想定して、原発に賛成か反対か?
反対の場合はエアコンなども使えなくなるという条件で、クラスの意見は半々だったという。
先生はどんな授業をされたのだろう・・・。話してくれた子は反対派でクラスの反応にがっかりしていた。
私もガッカリだ。日本の縮図をそこに見たような気がした。

原発がなければここまで日本は急に経済成長出来なかったと、肯定する人がいる。
豊か故に失ったものも多い。アーミッシュ達の生活を思うこともある。

フライングダッチマンというグループのヒューマンエラーの歌詞が細かなところまで訴えかけてくる。
言葉の悪いところもあるし歌詞の全てを肯定する訳ではないけど、頷きながら見入ってしまった。
よくぞ言ってくれたと思う。
今まで原発についてよくわからなかったという人もこのライブで理解できたという。
FRYING DUTCHMAN "humanERROR" 英訳付き


So wake up !
英訳文でこの言葉を見たとき、新約聖書のエフェソを思いました。
14 明らかにされたものはみな、光だからです。それで、こう言われています。「眠っている人よ。目をさませ。死者の中から起き上がれ。そうすれば、キリストが、あなたを照らされる。」
15 そういうわけですから、賢くない人のようにではなく、賢い人のように歩んでいるかどうか、よくよく注意し、
16 機会を十分に生かして用いなさい。悪い時代だからです。(エフェソへの手紙 5章14-16節)
もっと読みたい方は聖書(新改訳第3版)

電気代が上がるし、税金も上げるって・・・戦闘機なんて購入せず不必要なところを削るべき。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

【 2012/06/30 22:03 】

| Recommend | コメント(9) | トラックバック(0) |
<<日本の食育(1) | ホーム | モバイルSuica>>
コメント
--- 読みました ---

お久しぶりです!!
コメントに気付いてなくて、今頃の返信でごめんなさい。
確かに、「一人でもnoと言える子がいたこと」は嬉しいことですね。

日本に戻り、久しぶりに過ごす夏。押しつぶされるような蒸せる猛暑に驚いてます。
私は冷房無しでも過ごせるけど、熱を放つ夫や子ども達には厳しい。
受験生もいるし、勉強する時は一つの部屋にまとまって、冷房29度でやってます。
この猛暑も後少し、食事に気をつけて無理のないように過ごしましょう^^
Hidemi * URL [編集] 【 2012/08/22 16:46 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2012/07/20 22:47 】
--- ナナエさんへ ---

そちらは100℉を超える日もあるでしょ。
こんな時に停電って大変だ!

ツアー、つくしさんも一緒に行けるかも!?
楽しみo(^∇^)o
日程、調べて連絡するね。
hidemi * URL [編集] 【 2012/07/07 20:55 】
--- ---

バイブルスタディはススメないでください( ´ ▽ ` )ノ
いろいろと考えるところがあるのです。
(子供ができたら、そういうことも含めいろいろと一通り学ばせたいです)

2008年よりひどいですね。
規模が。トルネードのちょっと手前でした。
でもあの時は私たちは車をやられたのですが
今回そのような被害はうちにはなかった変わり
停電でした。
New ark というところは
もしかしたら10日まで電気が繋がらないかもしれなくて
とても大変そうです。
一日も早く直るといいなとおもうばかりです…。

ついでにつくしさんも一緒したいって言ってました~!
日程決めましょうね?
ナナエ * URL [編集] 【 2012/07/03 02:36 】
--- ナナエさんへ ---

バイブルスタディはナナエさんにススメたのよ^^

2008年のハリケーン(アイク)の余波を受けた時より凄そう?
先週、NHKのあさイチという番組で飯館村の様子を放映してました。http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/06/27/01.html
良い番組なので仕事や予定がない時は家事氏ながらみてます。8月の詳細が決まったら連絡するねv-15
hidemi * URL [編集] 【 2012/07/02 23:45 】
--- ---

私もこの原発のそばに行きました。お友達の結婚式のすぐそばだったのです。あの原発は(オンボロで)小さいように思えたので、どこまで供給しているかわかりませんが、コロンバスは火力発電のはずです。(もっとついでに今回の停電は発電所は多分関係なくて電線とか電柱にたくさん木が倒れたからなのですが。他州からも復旧の応援がたくさんきてくださっていて、とっても感謝していて、涙ものです!50万世帯くらい電気を失って、今半分復旧したようです)
私のとても個人的な意見ですが、
仏教ベースの日本人には、原発問題は原発の真実を直で訴えたほうが取り掛かりやすいのではないかな、とは思うのです。。。
もともとキリスト教を知っている方々には、理解してもらいやすいとおもうのですが(否定しているわけではけしてありません)…。
長々とすみません~!!

メールしますね。
お会いできるのを楽しみにしております。



ナナエ * URL [編集] 【 2012/07/02 13:09 】
--- ナナエさんへ ---

暴風の被害が場所によってひどかったようですね?
被害に遭われたところがやかに復旧されるようお祈りします。

以前、エリー湖へ遊びに行った時にデービス・ベッセ原発の横を通ったの。その時は「まさか原子炉???」と疑問を抱きつつ、家に帰ってから調べて知ったことだけど。あれはオハイオの電力の為のものじゃないのかな?
http://blog.goo.ne.jp/kudagonbe/e/178f333e17ccd6285fa3c84acad70bba
(オハイオ州での生活の記事「ふと思う “原子力”」へ)

詳しいコメントありがとね!
全ての肯定してる人の心がすさんでいるのではなく、多くの人は真実を知らない、知ろうとしてないだけだと思う。上に書いた生徒達の様に教育やメディアに洗脳されてしまって。

実はこのことを書いてる時、原発問題だけでなく信仰のことも思っていたの。
イエス様が十字架にかけられた時「父よ。彼らをお赦しください。彼らは、何をしているのか自分でわからないのです。」(ルカの福音書 23:34)とおっしゃった様に。
同じことじゃないかなって。多くの人は仕事や興味のあることに目を向けて真実を見ようとしないというか、余裕がないというか、難しすぎてわからないと逃げてしまったり、そのうち真剣に考えようと後回しにしたり、多数派もしくは気持ち的に楽な意見に相づち打って寄り添ったり。
日本に戻って恵みに感謝して過ごしているけど、常にそのことを覚えて祈ってます。
原点に戻るとしたらそこじゃないかなって。
バイブルスタディから始めてみるのはどうかな?
hidemi * URL [編集] 【 2012/07/02 01:11 】
--- ついでに ---

コロンバスは石炭火力発電です。電力は何かがあったらどんなものでもストップしちゃうこともありますが、
どんな自然災害があっても遠くに長く避難しなくて済みます。原発は恐ろしい!と本当に思います。何度もすみません~
ナナエ * URL [編集] 【 2012/07/01 16:05 】
--- ---

(関係ないけど今ね、オハイオ停電のとこ多いんですよ。)

原発のおかげで急成長できたのは確かだけど、今は使用済み核燃料の保管が大変になってきてるから、もう時代が違ってきたと思うんですよね。これから原発を続けていけば、日本の成長じゃなくて、一部のお金持ちだけが得をしていくだけで、一般市民は苦労させられていくだけなのはないかと…。肯定してらっしゃる方、とっても心がすさんでますよね。確かに、今まで原発ばかりに頼っていたから、原発がないとエアコンが使えないってなっちゃうけど、本当のことを言っちゃうと、とっても力を持っていらっしゃるお金持ち様が儲からなくなっちゃうから、なだけなんですよね。国民のためなんかじゃない。そういう意地汚い考えを「まとも」にみせかけてしまう人に腹が立ちます。(そしてそれを「私は良い子」と巻かれてしまう方々を残念に思います。もうちょっと本当のことを知ってもらいたいですよね) 学校の先生の授業、私も読んでいてがっかりさせられました。

たとえまだわかってもらえない人がいるとしても、少しづつ訴えかけていけば、わかっていってもらえる、と信じています。

だって日本人は頭がいいと思うんです!

原発が一個動くようだけど、
負けてはいけないと思います!

気がついた人たちが頑張っていかなくちゃ!!

頑張りましょうね!!


ナナエ * URL [編集] 【 2012/07/01 15:16 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/803-8c107b67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。