スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
やっぱりお母さん
10月末に児童精神科医である佐々木正美先生の講演会に出席し、自分の子育てを見直す機会も得られました。

あたり前の子育ての不健全さ、親が喜ぶことを、子どもにしてもらう世の中になってしまっている。
社会が豊かになり、沢山の情報が飛び交い、お母さん達も賢く忙しくなっているのでしょうか・・・。
母性豊かであるべきお母さんが、父性をも担ってしまっているケースが多い。

0−2歳児の発達課題(エリクソン)である「基本的信頼」を充分に得られないまま、厳しいしつけの中で育てられてしまう。
核家族が多いですから、甘やかす祖父母もいない中、厳しさだけで育てられてしまうと、自尊心や他者への信頼感がもてず、社会性が育たなくなってしまう。それによって「不登校」「ひきこもり」「ニート」、更には自傷行為や犯罪に及ぶ場合もある。

人間は人間関係の中で生きていくもの。
子育てて大切なことは、無条件に愛されているという実感をもたせるということ。
大切なことは、子どもの喜ぶことを親が喜んでするべきですと、何度も繰り返しおっしゃってました。
そうすることで、自尊心が育ち、喜びの分かち合いができるようになっていくと、いくつかの事例を出してお話しして下さいました。

「喜んで、相手の喜ぶことをする」子どもだけでなく、人間関係の上で大切なことですよね。

何か役立つことをしたいと思うなら、まず、自分の家族へあふれるほどの愛を注いで関わっていくべきなのですね。以前はそうしていたはずのに、いつからか厳しさが先に立っていました。
心を掛けた子ども達が次世代を担い、社会の健全な成長を支えていってくれたら、末広がりに発展していくのだなぁと思いました。


今、心がけていることは、
「元気にいってらっしゃい」の心を込めて朝食を、「よく帰って来たね、待ってたよ」の気持ちでおやつや夕食を準備する。←これも、何となくサボってました。
子どもが話し始めたら聴く
それから、感情でものを言わない。←忍耐が必要ですが・・・。
叱るのではなく、こうして欲しいと穏やかに伝える。
ごちそうを用意するわけでもなく、ほんのささやかなものだけど、ただこれだけで子ども達も健やかに育っていくのを感じています。

※父子家庭がダメということではないです。しつけを急がず愛情を注ぐことが大切とのことです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

【 2012/12/10 23:50 】

| About kids | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<発達凸凹・・・知っていて欲しいこと | ホーム | 家庭教育サポーター>>
コメント
--- あきこさんへ ---

お久しぶりです!
チョロチョロし始めて自我も出てくるので、可愛いけど難しく感じるときもありますよね。
過ぎてみると、あっという間の可愛いときです。
ママも休みながら、お子さんとのかけがえのないときを楽しんで下さいv-433
Hidemi * URL [編集] 【 2012/12/15 21:53 】
--- ---

ひでみさん、お久しぶりです。

自分に子供ができたからこそよけいだけど、書かれていることが心に沁みました。

ワタシも旦那も家族から離れすぎて暮らしているから、ちょっと頼れる家族というのがなくて、おかげで常に疲れた状態でいます。 私たちが望んで生まれてきてくれたのに、それでもってまだ1歳3ヶ月なのに、もっとしっかり愛情注いであげないと、と思う時があります。

今日の日記を読ませていただけたのは自分を振り返る良い機会になりました。 ^^
あきこ * URL [編集] 【 2012/12/15 13:55 】
--- yokoさんへ ---

子どもの悪い部分に注目するのではなく、良い部分を伸ばしていこうという気持ちで見守れるといいのかも。
Hidemi * URL [編集] 【 2012/12/15 10:48 】
--- ---

うん。頑張ってみる!!
子供たちが、可愛いという気持ちはあるのだけど特に、長女は、なまじ私に似ていて、私がやってほしくないなぁ~と思う行動をするのよね(^^;)そう思うと、自分の問題のようにも思えるなぁ~!
yoko * URL [編集] 【 2012/12/13 18:55 】
--- yokoさんへ ---

「試しに1週間、怒らないでみて下さい。」って、佐々木先生が最後におっしゃってたよ。

講演会のあと、実践してるママ達も多かったけど、本当にかわってくるよ。
最初は1日、できたら2日、3日と、穏やかな毎日を求めてみてv-157
Hidemi * URL [編集] 【 2012/12/12 20:20 】
--- ---

う~、すごく難しい(^^;)
勉強しないと、すんごい勢いで怒鳴り散らしてしまう~!それ以外は、意外と上手くいくのだけど、忍耐を鍛えないとなぁ~。
幼少期は、わたしの両親がしょっちゅう来てくれて適度に甘やかしてくれていたのでバランスが取れていたけど、やっぱり、核家族って不便だわぁ~と思ったりもします!
yoko * URL [編集] 【 2012/12/11 21:08 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/808-c6681755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。