スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
なぜ日本の若者は自立できないのか

なぜ日本の若者は自立できないのかなぜ日本の若者は自立できないのか
(2010/11/30)
岡田 尊司

商品詳細を見る

岡田尊司氏は精神科医で現在は京都医療少年院に勤務され、小説家でもあります。

”肥満や高脂血症が増えるのは「メタボリック症候群」が増えたからではない。運動不足で栄養過多のライフスタイルの原因がある。対人関係やコミュニケーションが苦手な人が増えたのは「発達障碍」が増えたからではない。対人関係やコミュニケーションの訓練の場が不足していることが、根本的な原因なのだ。

社会不安や対人緊張も訓練で克服できる。

その為に一人ひとりの子どもの意見に耳を傾ける共感的なマインドを育んでいくことも重要。
子どもの特性やニーズは一人ひとり異なっているが、共通する課題を抱えた子どもは一定割合ずつ存在している。
文章を書くのが苦手、話しを聞き取るのが苦手、人前で謹聴して上手くしゃべれない、強弱もあるが特別なことではない。”

子どもの特性とその対策を大きく3つに分けているので、下記に短く書き出してみます。

◎視覚空間型
目で見て、瞬間的に処理するのが得意、長時間何かをじっくり考えるのが苦手、話しを聞くのも集中力が続かず気が散るか眠くなる。言葉で自分の考えや気持ちを表現するのも苦手なため、つい暴力的になることも。計画性乏しく、場当たり的、衝動的に行動しがち。
身体を動かして実際にやってみる実技型の学習が向いている。授業を工夫をすれば、集中しやすくなる。

◎聴覚言語型
コミュニケーション能力に優れている。映像、空間的処理が苦手。地図が読めない、空間図形がわからない、立体的な絵を描くのが苦手。物語的な絵を描く。論理的、厳密な議論や記号を用いた抽象的な内容は得意ではない。身近な具体例が好き。

◎視覚言語型 
文字言語に強いが、会話は苦手。詩的な作品はさっぱりわからない、論理的な文章は頭に入りやすい。具体的より抽象的な概念を扱うのが得意。物事路論理科や図式化して理解するタイプ。分析するのは得意だが、自分でオリジナルなものを作り出すのは苦手。自由に話してくださいと言われると困る。記憶力はよく、ペーパー試験は得意。自分の興味のあることはよく調べ、知識も豊富。
ルールを明白にし、構造化することが有効。説明時は論理的な因果関係をきちんと説明することが大切。丸覚えより、道筋の中で理解した方が覚えやすいし、応用が利く。

著者は、臨床医としての経験から現在の教育の危機を分析し、具体的な解決策を提示しています。
興味のある方は、是非読んでみて下さい。

この本を読んで、アメリカで子ども達が受けていた教育を思い出しました。そして、日本の限られた環境の中で努力しているみなみ小学校を見学させていただいたわけです。
他の地域でも同じように努力、工夫されている学校や先生方がいらっしゃいますから、できるところで応援していきたいです。

TEACCHとは「自閉症および関連するコミュニケーション障害の子どもへの対応と教育」という用語の頭文字を並べたものです。1966年エリック・ショプラーによって、ノースカロライナ大学医学部精神科の中で療育が開始され、後にTEACCHと命名されました。
TEACCHの理念や目的は、自閉症との人が自閉症とういう特性をもったまま、出来るだけ自立的で生産的な活動をしながら、私たち一般の人と共生的に生きていくことを支援するものです。そのための創意や工夫、そして実践がTEACCHプログラムです。(「響き合う心」より)

自閉症児のためのTEACCHハンドブック―自閉症療育ハンドブック (学研のヒューマンケアブックス)自閉症児のためのTEACCHハンドブック―自閉症療育ハンドブック (学研のヒューマンケアブックス)
(2008/03)
佐々木 正美

商品詳細を見る


日本国内でのTEACCHの実践事例をカラー写真つきで紹介されています。これからTEACCHを学ぶ方、またもっと深くTEACCHを理解したい方にお薦めです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

【 2012/12/28 21:53 】

| Recommend | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ママの心がラクになるように | ホーム | Gingerbread House>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/819-22d78fc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。