スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
置かれた場所に咲きなさい

置かれた場所で咲きなさい置かれた場所で咲きなさい
(2012/04/25)
渡辺 和子

商品詳細を見る


渡辺和子さん(ノートルダム清心学園の理事長)の著書。
昨夏、OHの友人に「読み終わったらお友達に回覧してね^^」とお土産として渡しました。
Amazonに、本の一部コピーがあったのでここに張り付けます。

Bloom where God has planted you.
置かれたところこそが、今のあなたの居場所なのです。
咲けない時は、根を下へ下へと降ろしましょう。

「時間の使い方は、そのまま、いのちの使い方なのですよ。置かれたところで咲いていてください」

結婚しても、就職しても、子育てをしても、「こんなはずじゃなかった」と思うことが、次から次に出てきます。そんな時にも、その状況の中で「咲く」努力をしてほしいのです。 どうしても咲けない時もあります。雨風が強い時、日照り続きで咲けない日、そんな時には無理に咲かなくてもいい。

その代わりに、根を下へ下へと降ろして、根を張るのです。次に咲く花が、より大きく、美しいものとなるために。


こちらもどうぞ^^ 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体

【 2013/01/23 23:37 】

| Recommend | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<新たなチャレンジ | ホーム | たのみますよ>>
コメント
--- さくらさくさんへ ---

残念なことがあっても、相談できる、理解してくれる人がいてくれて、ありがたいね。よかったね。
先生は疲れていたのかしら?
それとも、そういう先生なのかな・・・。
相手を思って伝えれば、傷つけずに「気づき」となるのに。自分に余裕がないとそうもいかなかったり・・・色々ありますね。

Hidemi * URL [編集] 【 2013/01/25 21:15 】
--- ---

私も、読みました。本当に心に残る言葉ばかりでした。今日、長女担任に、とても腹の立つことを言われたのですが、それを塾の先生に相談するうちに、自分と子供の周りにいる理解してくれる人の存在をありがたく感じました。
さくらさく * URL [編集] 【 2013/01/24 19:52 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/824-ea9cee16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。