スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
結合双胎児を与えられて
今日、教会できれいな双子ちゃんに会いました。
彼女たちは”結合双胎児”で生まれてきたと、友人から教えてもらいました。

”結合双胎児”とは、体の一部がつながっている双胎児のことです。妊娠12週で結合していることが分かり意思から中絶を勧められたそうです。ご夫妻は躊躇わずに出産を決断したそうです。その時のお話をHarvest Timeで紹介されています。

「結合双胎児を与えられて」 長嶺 聡・栄子夫妻 from Harvest Time Ministries on Vimeo.



神様を信じた今なら、私も平安の中同じように決断して祈っていくだろうと思います。
信仰がなかったとしても同じ決断をしたでしょう。ただ、平安が保たれているか・・・は確信できない。
どんな命も尊く、障害と言われる状況も神様がプランされたもの、必要のあるもの。才能でもある。

詩篇139:13-16 
13 それはあなたが私の内臓を造り、母の胎のうちで私を組み立てられたからです。
14 私は感謝します。あなたは私に、奇しいことをなさって恐ろしいほどです。私のたましいは、それをよく知っています。
15 私がひそかに造られ、地の深い所で仕組まれたとき、私の骨組みはあなたに隠れてはいませんでした。
16 あなたの目は胎児の私を見られ、あなたの書物にすべてが、書きしるされました。私のために作られた日々が、しかも、その一日もないうちに。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【 2013/12/29 23:09 】

| Recommend | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ゆず茶&ゆず丸ごと茶 | ホーム | 緒方貞子という生き方>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gracias.blog5.fc2.com/tb.php/849-1074a7c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。