スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
乙女なシザーケース
週1回のキルトクラス、夏休みの間も続いており新しいプロジェクトにもいくつか取り掛かり・・・
中途半端なものばかりが増え続けています。

先生の引越しが一ヵ月後に迫り、フレンドシップは不可能だけど、やりかけの小物類を仕上げようと頑張ってます。

ほぼ完成したと思われる、乙女なシザーケース・・・

乙女なシザーケース

表布は刺繍しやすい目の粗いリネン布、裏布は綿モスリン
表布に刺繍糸一本取りで、下書きを縫い込み、シルクリボンなどで乙女な刺繍をする。

ボタン掛けの部分はタティングレース。
久しぶりなので、めっちゃ歪んでる・・・

乙女なシザーケース.

表布と裏布を縫い合わせ、表に返してボタンを付け、それぞれのパーツを縫い合わせて終了。
ボタン掛けの部分は表布と裏布を合わせる時に、予め縫い付けておくとらくだと思う。

私のはまだ縫い付けてないので、来週どのように縫いこむのか教えてもらう予定。
というわけでほぼ完成

どこかにイニシャル刺繍をしよう。

よし、次はやりかけのクレイジーキルトのニードルブック


両方クリックしてね 人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします



テーマ:刺繍 - ジャンル:趣味・実用

【 2009/09/18 08:55 】

| Sew | コメント(4) | トラックバック(0) |
こだわり屋のフロルが納得?
先月、子ども達がサッカーを始めることになり、靴下、サッカーシューズ、シンガード(すねあて)、ボール、などを揃えて、バックも購入。
フロルは気に入ったバックが見つからず「お母さん作って。」と言い出した。

それではと、家にある布からバックになりそうなのを私が選ぶと派手らしく、フロルに選ばせると・・・汚れが目立つ白っぽいものに・・・
せっかく作っても、すぐに汚れちゃうのもなぁ。とほほ・・・

ボストンバッグ

型紙もなく、思うまま適当に作ったら、こんな不思議な形になってしまった(汗)
でも、フロルは自分の思うような布を使ったから?とても気に入ってくれた。
もう使い始めてるけど、防水スプレーを掛けなきゃー。忘れてた。

古着ジーンズで作るのもリサイクルになるし、丈夫で汚れも気にならなくてよかったかもね。

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

【 2009/05/18 21:22 】

| Sew | コメント(12) | トラックバック(0) |
レジ袋ストッカー
3月に入ったと思うと、直にひな祭り
これまたうっかりすると、あっという間に過ぎていく。
そして、せっかく出したお雛様だからと、いつまでも飾っている・・・。
ごめんねフロル。

アンとアンディ

アンとアンディ、漸く出来上がってきました。
後は洋服のボタン付けやアンのエプロンなど。
お人形よりも洋服の方に時間が掛かってます。

毎年この時期には、日本から持ってきた三段飾りと幼稚園(日本)の先生から頂いたお雛様を飾る。
手作りお雛様
実物の方がもっと素敵なの

アンとアンディの洋服を作りながら、急に思い出したようにレジ袋収納袋を作った。
これも・・・ずっと作ろうと思ってて、放置していたもの。
レジ袋ストッカー
思いつきで作ったから、出来上がりサイズが太っちょになってしまった。
布の組み合わせは気に入ってるので、とにかく使ってみよう♪

テーマ:ハンドメイド作品や購入布について - ジャンル:趣味・実用

【 2009/03/02 23:52 】

| Sew | コメント(4) | トラックバック(0) |
Raggedy Ann & Andy 製作中
去年の1月、ワージントンで開かれるオハイオで一番歴史があるといわれるアンティークショーでRaggedy Ann & Andyの小さめペアを購入。
ラガディ・アンとアンディーのマスコット

ラガディアン&アンディって何?っと調べるうちに、この本が欲しくなったのだ。
同じ時期にAmazonで下記絵本を購入した。
Marcella: A Raggedy Ann StoryMarcella: A Raggedy Ann Story
(1999/10/01)
Johnny Gruelle

商品詳細を見る



まさか1年後に、自分で作る事になるとは思ってもみなかった。
キルトクラスで型紙を借りて、みんなで作ってます。

Raggedy Ann&Andy

まだ製作途中で、今はアンとアンディの髪の毛を縫い付けているところ。
洋服がまだできてないので、フロルがティッシュペーパーでドレスを作って着せてました。

出来上がった写真はこちら

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

【 2009/02/17 06:48 】

| Sew | コメント(0) | トラックバック(0) |
バーバパパ
Barbapapa Family
これはAちゃん作のバーバパパファミリー
娘ちゃんがバーバパパの物語を気に入ったので、型紙から自分で製作したもの。
おばけのバーバパパおばけのバーバパパ
(1972/06)
アネット=チゾンタラス=テイラー

商品詳細を見る
バーバパパたびにでる (講談社のバーバパパえほん)バーバパパたびにでる (講談社のバーバパパえほん)
(1975/01)
アネット・チゾンタラス・テイラー

商品詳細を見る

家にもバーバパパの絵本があるけど、バーバパパファミリーの成り立ちがわかるこの2冊だけ。
娘ちゃんのお気に入りだけに、Aちゃん家にはシリーズ本が揃っていた

ラガディアンディも製作中詳細はこちら

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

【 2009/02/16 02:35 】

| Sew | コメント(8) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。