スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ニードルフェルトマスコット作り
先日届いたクリスマスカード

キルトのクリスマスカード

キルトのクリスマスカード!!
写真より、本物の方がきらきらしてて素敵なの!!

Sさん作。今度教えて頂きたい

そのSさん宅で、ニードルフェルトの犬を作る方法を教えていただきました♪
ニードルフェルトで柴犬

この写真を撮った後、毛をカットしたらもっといい感じになりました。

Sさんはキルトもお得意で作品の数々を見せていただきました。
ブログ掲載も了解を得てますので、皆さんにもシェアしますね。

Sさんのキルト

一番上の写真は購入したヴィンテージキルト。
この色合い・・・私も欲しいと思ってるのですが、なかなかいい出会いがありません。
2段目左のキルトはトップはアンティークキルトをご友人が購入したもの。依頼されてキルティング中なんです。畳四畳半ほどあるらしく、かなり大きな作品です。
2段目右はベビーキルトでご出産のお祝いに用意されたそうです。こんなプレゼント良いなぁ~
3段目左はログキャビンでオハイオスターのキルト。全てハンドキルトですよ。
3段目右はミシンキルトでステンドグラスキルト。

IMG_0163a.jpg

Sさんのニードルフェルトのペット達

私も柴犬(一応そのつもり)の後に、くろねこちゃんを2匹作りました。
バイオリンの先生が買ってる猫ちゃんをイメージして作ったら、マルが自分にも欲しいと言うので更に小さいのをもう一匹。
小さすぎて難しかった
ニードルフェルトでくろねこ
ちょっと疲れたので、しばらくニードルフェルトペットから離れます(笑)

ご訪問ありがとうございます!
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしていただけると嬉しいです

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

【 2009/12/17 01:29 】

| Felt | コメント(6) | トラックバック(0) |
フェルトソープ

お気に入りNo.1のお店“Anthropologie

他国で集めた雑貨が勢ぞろいしてるお店なんですけど、ここで見つけたFelted Soap

大好きならベンダーの香りの石鹸をフェルトで包んである。

これって一体どう使うの???
かなりいいお値段だし…

購入もせずに、家でネット検索したら簡単に作れるし、タンスやクロゼットに入れて香りを楽しんでもいいし、インテリアにもなる。使うとフェルトの効果で泡立ちも良いらしい。

丸いラベンダーの石鹸を見つけて、漸く作ってみました。

Felt Soap

これはニードルじゃなくて、ウォッシュフェルト技法です。

好きな香りの石鹸に好きな色の原毛を重ね合わせて包み込み、熱めのお湯を掛けながら形を整えていきます。
タオルで水分を取って、2日くらい乾かせば出来上がり♪

沢山作って、籠に入れてバスルームに置くのも良いですね。


ご訪問ありがとうございます。
人気ブログランキングへ
一日一回クリックしていただけると嬉しいです


※アトリエに作り方をアップしました♪
フェルト石鹸 by Elemi*

 

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

【 2009/12/11 10:11 】

| Felt | コメント(8) | トラックバック(0) |
ニードルフェルティング
ニードルフェルティング

先週の話ですが・・・、久しぶりにオールドダブリンの毛糸屋さん"Temptations"へぷらりと訪れた。

以前から興味のあったフェルティングのクラスがあるか尋ねると、翌日のにそのクラスがあると言われ、思わずこれは出会いだとその場で申し込んだ。

数年前からライブラリーでフェルティングの本を借りること数回。
結局、目を通すだけで実行に至らなかった。

フェルティングにはドライとウォッシュの方法があり、今回のクラスはドライのニードルフェルト(Needle Felt)だった。

Wash Feltは毛糸を編んでから洗濯機で洗うタイプや、羊毛を広げて好みの模様を作って手洗いする方法などがあるそうです。

今年の一時帰国の時、友人から羊毛セットを頂き、ニードルフェルトのつもりで家にある針でちくちくしたけど何の変化も無かった・・・。
今回、フェルティングニードルは針の表面がギザギザになってることを知った
どうりで・・・

マーブルボール

2時間のクラスでどれだけ作れるかなぁ♪と思ってたけど、デザインを考えながら刺していくので結構時間が掛かりました。
気がついたら2時間を過ぎていて「終わらなぁ~~い」と大汗でした。
今回のクラスに参加していたのは私を含めて4名。
もともとウォッシュフェルトを趣味としている方と私のように始めてそこのクラスに参加した方達。

何とか出来上がったけど、最初に思い描いてたものとかけ離れた仕上がり・・・

支払いはクラスが終了してから。
先生が持参した素敵な色のウール毛糸やフェルティングニードルなど、欲しい方はそこで購入することができる。
(写真に載っているピンクのニードルは、Jo-Annで購入したもの)

受講料は材料費込みで30ドル。仕上がりがこのオーナメントひとつで寂しい気もしたけど、今回受講したおかげで、ドライとウォッシュの違いや針の違い、先生の作品にあったコースターの作り方まで教えていただき得した気分。
ここでは無料の編み物クラスもあるので、英語力と時間があれば新しい技術を得たり、自分の技術をシェアしに行くのもいいかもしれませんね。

忙しい最中にいきなり予定を組み込んだけど、充実した2時間半でした。

人気ブログランキングへ
両方クリックしていただけると嬉しいです応援よろしくお願いします

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

【 2009/10/02 06:04 】

| Felt | コメント(4) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。