スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
簡単白あんと生八つ橋レシピ
去年、豆から作った白餡は時間が掛かって大変だったので、水煮缶を見つけて作ってみたらとっても簡単だったのでお勧ですよ

簡単白あんと生八つ橋

こちらで見かける豆の水煮缶は塩が入っているものが多いですが、これは"No Salt"。
この豆(水は捨てる)に砂糖を約60g位入れてとろネトしてくるまで加熱するだけ。
私のは↑甘さ控えめなので、好みで砂糖を足してください。


<生八つ橋 レシピ (30~40個)>

生地
上新粉  60g
白玉粉  30g
砂糖  150g
水   240ml
シナモン 小1

餡子  約100g
打ち粉(黄な粉25gにシナモン大1を混ぜる)

①生地になる材料を耐熱ボールに入れてダマが残らないようによく混ぜる。
②レンジで3分加熱し、捏ね混ぜる。液体が残っていたら追加加熱する。
③ぬれ布巾にのせて、滑らかになるまで捏ねる。
④打ち粉をした上に生地をのせ、薄く伸ばしてカットする。
⑤餡子をのせて二つ折りにする。

カットした生地や餡子を挟んだ状態で冷凍保存できます。
食べるときに自然解凍すればOK
私はこの倍量作って、生地だけを冷凍したりします。


余談・・・
前回、「オゾン層破壊」というキーワードを書き込んだら、ウサギさんがグリムス君のところに遊びに来てます

テーマ:和菓子 - ジャンル:趣味・実用

【 2009/06/26 08:12 】

| Wagashi | コメント(6) | トラックバック(0) |
くるみもち&わらびもちレシピ
フリーペーパーQマガジン April 2009 60号が発行されましたが、その中に「アメリカ食材:砂糖や粉の種類」と「わらびもち風きな粉黒みつかけ」のコラムを執筆しました。
ネットでも読むことができるので、お役に立てれば幸いです。
※コラム内に訂正箇所があります
Glulutinour Rrice Fflour→ Glutinous Rice Flour
黒みつにラム酒を加えると記載しましたが、好みでお使いください。

++++++++++++++++++++

お友達に人気の「くるみもち」
アメリカで入手可能な食材で作れるレシピをこちらに掲載します。

くるみもち&ごまもち


〔くるみもち〕
白玉粉  100g(私はGlutinous Rice Flourを使ってます)
ブラウンシュガー  100g 
水    160cc
しょうゆ  20cc     
コーンシロップ   15g (もしくは水飴10g)
くるみ    50g
きな粉  適量

1)耐熱容器に白玉粉、ブラウンシュガー、水をよく混ぜて、ラップをかけて電子レンジで3分加熱する。白い部分が残っている場合は、混ぜてから更に加熱を追加しながら様子を見てください。
2)全体的に半透明になっていたら、木杓子でよく混ぜ、醤油、くるみ、コーンシロップを加え更によく混ぜる。
3)きな粉の上にのばし広げ、冷めたら一口大に切り全体にきな粉をつける。

ちなみに、水あめは高価なのでこちらで購入する気になれず、私はコーンシロップを使ってます。それから、ブラウンシュガーがなければ、上白糖でもグラニュー糖でも全く問題ないです。

簡単なので、作ってみてね!



みなさまからの応援クリック、

↓よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
アメリカ&手作りお菓子 裁縫・刺繍&B級グルメ

テーマ:和菓子 - ジャンル:趣味・実用

【 2009/04/30 06:20 】

| Wagashi | コメント(4) | トラックバック(0) |
よもぎ餅
ご飯ものバッフェ

またまたレイキ交流会に誘っていただきました♪
なんというか・・・交流会に参加すると、新しい出会があり心地よい「気」も頂けるので、嬉しい楽しい。
私は午後からの参加でしたが、ポットラックに便乗しました。
誘い合わせたようにご飯ものが集まったけど、重なったものがひとつもないのが不思議。

真ん中から12時の方向へ時計回りに、インド米を使ったカレー、三分づきの玄米を使ったお赤飯、豚バラの紅茶煮、牛丼、ひじきの煮物、中華おこわ、ケールときのこのマカロニ。
やはり、ポットラックは食事作りの刺激になる

私は上新粉と白玉粉を使ったよもぎ餅とくるみ餅・・・やはり米系

よもぎ餅

緑のシュウマイみたいのがよもぎ餅。きな粉を下につけて。
市販のアンを使ったので簡単・・・でも、くるみ餅の方がもっと簡単。

写真右は1月に作った和菓子。
八橋の生地を作って胡麻アンを巻いて軽く焼いたもの。
下はどら焼き・・・ドラえもんのDVDを見てた時、マルがどら焼きを知らなかったので作ってみました。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用

【 2009/02/27 08:52 】

| Wagashi | コメント(6) | トラックバック(0) |
くるみ餅作りとか
ガレージセールで出したくるみ餅が好評で、材料を用意しておくので作り方を実演して欲しいという話があり、行ってきました。

くるみ餅作り

レシピ見れば簡単に作れるものなんだけどね。
この日はレシピの3倍量を作ったので、いやぁ~大量にできました。

ちなみに、白玉粉は英語でGlutinous Rice Flour、餅粉はSweet Rice Flour、上新粉はRice Flour。
私は水あめの代わりにコーンシロップを使う。
きな粉は大豆を炒ってバーミックッスで粉にしている。

こんな感じだから、日本食材店へは年に数回行けば間に合うのだ。

友人に、くるみ餅作りを実演したことを話したら、彼女やご主人の大好物だったらしく「私も材料を用意しておけば教えてもらえますか?」と、言われてびっくり。

くるみ餅とゆず羊羹

友人3人で出かけた帰りに家に寄ってもらって、くるみ餅作りをささっと実演、前もって用意しておいたくるみ餅を試食、レシピと一緒にお持ち帰りしてもらった。
くるみ餅大好物の友人、帰宅してから早速作ったとの事。
ご主人も大好物らしく、大きな塊にかぶりついていたとか。

左の白い塊は白あんを使ったゆず羊羹。
ゆずはゆずジャム使用。(その分レシピよりの砂糖を減らす)
ちゃんとゆずの味がして上品なお味でした♪

テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

【 2008/12/05 11:48 】

| Wagashi | コメント(2) | トラックバック(0) |
和菓子にはまる
日本にいた頃は生クリーム系のお菓子が大好きだった。
特に、カスタードと生クリームダブルのシュークリームは手軽に買えたので、ほぼ毎日のように2~3個食べていた。今の生活では考えられない、恐ろしい食生活?

それと同時に、和菓子が大好き!
特に贅沢したい時は、虎屋の羊羹や舟和の芋羊羹、鬼平の水羊羹も大好き。
手軽に食べる和菓子ではかりんとうやあんこ系。
月餅や桃山も大好きぃ~
かきもちも大好き

甘いの食べて、お煎餅食べて、お茶飲んで、ケーキ食べてコーヒー飲んで・・・その繰り返しだったりする。

電子レンジでかんたん和菓子電子レンジでかんたん和菓子
(2004/12/16)
松井 ミチル

商品詳細を見る


この本を購入して、好きな和菓子を作ろうと思ったら白あんが必要なことに気付いた。
仕方がないので白あんを作ることにした。
(日本食材店に数ヶ月に1回しか行かないので、白あんが売っているのかどうかもわからない。)

粒あんはよく作るから、その感覚で作業を始めたものの、豆を3回も茹でて、皮を剥いて、裏ごしして、砂糖と混ぜてから更に煮る・・・
そりゃ~一日がかりの作業でした。(ルスに途中で写真を撮ってもらいました)

白あん&桃山
その白あんで桃山(ももやま)を作った。
懐かしぃ~味・・・苦労した甲斐があったよ。
友人からも好評で子ども達もこれが大好き♪
白あんを作っている最中は「もう二度とこれは作るまい。」と思っていたのに和菓子ができてみると、いとおしく美味しくて楽しくて、きっとまた白あんを作るでしょう。

今朝、ガレージセールに出してみたら、まとめ買いしてくれた方がいらしてありがたかったです。

焼きあゆ
夫の実家で初めて食べたあゆ焼き!
本の中にレシピがあったので作ってみました。

くるみもち&ごまもち

くるみもちのレシピでごま餅も作ってみた。
レシピには白玉粉を使うようになっているのだけど、もち粉とどう違うのか試しに作ってみたら、もち粉だとびろぉ~んと伸びてしまうことがわかりました。また、ゴマだと歯ごたえが乏しく感じました。

明日のガレージセールでくるみもちと桃山を販売してみまぁ~す♪



テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

【 2008/11/07 17:31 】

| Wagashi | コメント(6) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。