ゆず茶&ゆず丸ごと茶
この冬は柚をたくさんいただいたので、ゆず茶を作りました。
ジャムにせず、スライスして種を取ったゆずに同量の砂糖を加えただけ。
砂糖の量が少ないとさらさらしてるので、でき具合を見てハチミツを加えたりしてます。

ゆず丸ごと茶

手前にあるのは、ゆず丸ごと(種も一緒)ミキサーで砕いたものにハチミツを加えたもの。
健康オタクほどの知識はないけど、何かの番組で見たのですが、ゆずの種に亜鉛が多く含まれインスリンの糖代謝作用を助けるとか・・・。
ゆずを分けてくれた友人宅で、この”丸ごとゆず”に紅茶を入れたものをいただきました。
好き嫌いはあると思うけど、苦みとさっぱり感が気に入って、ゆず茶で出た種も大量に入れて作りました。

写真は漬けたばかりの状態なので、今は汁が上がってゆるいジャム状です♪

テーマ:美容・健康 - ジャンル:ライフ

【 2014/01/20 11:56 】

| Try New Food | コメント(0) | トラックバック(0) |
結合双胎児を与えられて
今日、教会できれいな双子ちゃんに会いました。
彼女たちは”結合双胎児”で生まれてきたと、友人から教えてもらいました。

”結合双胎児”とは、体の一部がつながっている双胎児のことです。妊娠12週で結合していることが分かり意思から中絶を勧められたそうです。ご夫妻は躊躇わずに出産を決断したそうです。その時のお話をHarvest Timeで紹介されています。

「結合双胎児を与えられて」 長嶺 聡・栄子夫妻 from Harvest Time Ministries on Vimeo.



神様を信じた今なら、私も平安の中同じように決断して祈っていくだろうと思います。
信仰がなかったとしても同じ決断をしたでしょう。ただ、平安が保たれているか・・・は確信できない。
どんな命も尊く、障害と言われる状況も神様がプランされたもの、必要のあるもの。才能でもある。

詩篇139:13-16 
13 それはあなたが私の内臓を造り、母の胎のうちで私を組み立てられたからです。
14 私は感謝します。あなたは私に、奇しいことをなさって恐ろしいほどです。私のたましいは、それをよく知っています。
15 私がひそかに造られ、地の深い所で仕組まれたとき、私の骨組みはあなたに隠れてはいませんでした。
16 あなたの目は胎児の私を見られ、あなたの書物にすべてが、書きしるされました。私のために作られた日々が、しかも、その一日もないうちに。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【 2013/12/29 23:09 】

| Recommend | コメント(0) | トラックバック(0) |
緒方貞子という生き方

緒方貞子という生き方緒方貞子という生き方
(2002/03)
黒田 龍彦

商品詳細を見る

子育てを終え60歳を過ぎてから、国連難民高等弁務官として難民救済などご活躍されています。

NHKで放映された「緒方貞子戦争が終わらない この世界で」を観て、カッコいいなぁって、素敵な日本人がいることを誇りに思いました。
そして、自分もまだまだ若い方なのねって。

85歳の凛々しい緒方さん、受賞のシーンから感動してうるっとします。

緒方貞子さんの力強い言葉
文化、宗教,信念が異なろうと、大切なのは苦しむ人々の命を救うこと。
自分の国だけの平和はありえない。世界はつながっているのだから。


そうなんです。日本や子どもの未来を思うとき、自分の子どもだけではなく、日本だけでなく、全ての子どもたちが元気に生きていけるように力を注いでいけたら・・・と思います。
大切に育てられた子どもたちは、自分だけでなく相手を思いやる力も育ち、次の世代にもいい習慣が受け継がれ今よりももっと良くなっていくはず。
大きなことはできないけど、自分のできる範囲で与えられたところで、イキイキと活動していきたい。
残念な現実に気付いたり、凹むこともある。
でも、行動することで響き合える人達に出会い、凹んだ部分を補ってくれる人も現れ、静だったものも動き出すと確信できるから

最後は理論ではない。一瞬のカンです。(緒方貞子)


緒方さんは「置かれた場所で咲きなさい」の著書である渡辺和子さんと同じ、聖心女子大学の一期生です。戦後の混沌とした時代に、充実した教育がなされていたのだなぁと思いました。

テーマ:♪人生・生き方♪ - ジャンル:ライフ

【 2013/10/08 22:18 】

| Recommend | コメント(2) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ